新潟大学経営戦略本部 男女共同参画推進室

HOME
Niigata University Gender Equality Office
  • 関連リンク
  • アクセス
  • お問い合わせ
HOME > 連携型共同研究スタートアップ支援制度

研究者のキャリアアップ支援

連携型共同研究スタートアップ支援制度

本制度は、平成27年度に採択された文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)」における取組の一環として、 同事業の連携機関(新潟大学及び株式会社タケショー)に所属する女性研究者による学術研究の進展に寄与するとともに、女性研究者の研究能力の向上を図ることを 目的として実施するものです。

  • ・ 制度改正の検討のため、平成29年度の公募は実施しておりません。
  • ・ 平成28年度の採択結果はこちら

平成28年度連携型共同研究スタートアップ支援制度

支援対象となる共同研究の条件

新潟大学の女性研究者※を研究代表とする共同研究であり、共同研究者として株式会社タケショーの女性研究者を1名以上含むものを対象とします。 この条件を満たしていれば、他機関の研究者が共同研究者に含まれていても構いません。
なお、原則として、共同研究者となる(株)タケショーの女性研究者は一次選考後に決定するものであり、申請時点で明示する必要はありません。 (株)タケショーの研究分野等の情報については、募集要項(学内限定)7.審査方法に記載しています。 また、研究代表者の共同研究経験の有無は問いません。

※女性研究者とは、「科学研究費助成事業等の応募資格 に関する取扱い(平成28年8月8日学長裁定)」における応募要件をすべて満たす女性を指します。


支援対象となる経費

①人件費、②消耗品費、③国内旅費
④その他(設備備品費、諸謝金、通信運搬費、借損料、雑役務費)についてはご相談ください。


支援内容

《 件数 》 原則として1件  
《 期間 》 採択決定後~平成30年3月31日
《 金額 》 最大500万円(1件あたりの期間合計支援金額)
       ※ただし、平成28年度中の支援金額は200万円以下とします。


申請方法

以下の申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、件名に「連携型共同研究スタートアップ支援制度応募」と明記して、男女共同参画推進室(メール)まで電子メールで提出してください。

募集要項(学内限定)     申請書(学内限定)


募集期間

平成28年6月20日(月)~7月4日(月)※必着


選考方法

本制度には、「共同研究の相手に必ず(株)タケショーの女性研究者を含むこと」という限定条件が付いています。そのため、以下の手続きに則って支援する共同研究を決定します。
  ・募   集 … 提出された申請書の形式確認(申請資格や書類の不備等の確認)を男女共同参画推進室が行います。
  ・一次選考 … 原則として申請者全員が(株)タケショーと個別に面談します。
             日時: 平成28年7月11日(月)9:30~ ※1件につき30分程度
  ・最終選考 … 一次選考を通過したものについて、男女共同参画推進室会議において審査を行います。


結果通知

審査結果は、採択の可否に関わらず、7月下旬を目途に代表者に通知するとともに、男女共同参画推進室及びダイバーシティ事業ホームページにて公表します。


その他

  • 本制度は文部科学省科学技術人材育成費補助金の助成を受けるものであり、今後の科学技術の発展を担う若い女性研究者の積極的な応募を歓迎します。
  • 一般的な共同研究の開始や手続き等については地域創生推進機構等の教職員による相談が可能です。
  • 採択された共同研究グループには、採択後に「研究計画書」及び「支払計画書」の提出をお願いします。
  • 採択された共同研究グループには研究成果の報告義務があります。平成29年4月10日までに「進捗状況報告書」、平成30年4月末までに「研究成果報告書」を提出していただきます。 また、年1回開催するワークショップ(平成29年3月予定)での講演もお願いする予定です。
  • 採択された共同研究グループの代表者名および課題名については、新潟大学男女共同参画推進室及びダイバーシティ事業ホームページにて公開されますのであらかじめご了承ください。
  • 提出された申請書は原則として返却できませんのでご了承ください。

  • お問合せ

    経営戦略本部男女共同参画推進室(ダイバーシティ事業推進担当)
    電話番号: 内線 7570/Fax 7572
    電子メール: gender@adm.niigata-u.ac.jp