新潟大学経営戦略本部 男女共同参画推進室

HOME
Niigata University Gender Equality Office
  • 関連リンク
  • アクセス
  • お問い合わせ
HOME > 上位職シャドウイング研修派遣制度

女性の活躍推進

上位職シャドウイング研修派遣制度

本制度は、女性研究者が上位職に就くために必要な知識の習得を図ることを目的として、それぞれの研究分野や職位に応じて理想とする国内の女性上位職者のもとに滞在し、 研究活動や仕事のマネジメント方法に関する観察、記録、振り返り等の研修を行うことを支援するものです。現在、追加募集を実施中です。

本制度に応募できる方

本制度に応募できる方は、「科学研究費助成事業等の応募資格に関する取扱い (平成28年8月8日学長裁定)」における応募要件をすべて満たす方のうち、准教授職以下の女性とします。 ただし、産前・産後休暇中、育児休業中、介護休業中、その他事由による休職中により、研究等の活動を中断している方は本制度を利用することができません。

研修及び支援内容

  • 研修にかかる経費として、指導者への謝金、旅費、民間企業等が行う研修への参加費を支援します。
  • 個人研修の場合は、一日あたり1時間の直接指導を受けてください。指導者への謝金を最大5万円まで支援します。
  • 旅費(交通費・宿泊費)は最大10万円まで支援します。
  • 民間企業等が実施する講習会などへの参加を希望する場合には、申請書において、その講習が自身のキャリアアップに資する内容であることがわかるよう記載してください。
  • 民間企業での研修の場合、指導者個人への謝金は助成対象とはなりません。
  • 実施期間

    本制度が利用できる期間は、採択決定~平成31年3月31日とし、1回当たりの派遣期間は1週間以内です。

    募集期間

    追加募集: 平成30年8月1日(水)~平成30年8月31日(金)

    応募方法

  • 上記に定める募集期間中に、申請書(研修計画を含む)を作成し、男女共同参画推進室まで提出してください。
  • 研修の指導者は応募者が選定し、予め内諾を得るようにしてください。
  • 申請書類の提出は、メール添付(要パスワード)、または、学内便にてお願いします。 その際、メールの件名や封筒等に「上位職シャドウイング研修派遣制度 申請書在中」と明記してください。 なお、学内便の場合、到着に2日程度かかりますので、必着に間に合うようお送りください。
  • 募集人数

    2名
    追加募集人数は1名です。

    審査

  • 採用者は、申請書の内容及び研修計画に関する面接の結果を基に、男女共同参画推進室会議において決定します。
  • 面接は、以下の日程で開催予定です。以下の日程の都合が悪い場合にはご相談ください(ただし、ご希望に沿えない場合もありますのでご了承ください)。
     <追加募集・面接日程>
     日時: 平成30年9月21日(金) 11:00 開始予定
     場所: 松風会館第3会議室(五十嵐キャンパス)

  • 審査の結果は応募者全員に個別に通知します。
  • その他

  • 本制度の支援を受けられた方には、支援期間終了後2週間以内に報告書(様式あり)を提出する義務があります。
  • 男女共同参画推進室が実施するセミナーや制度利用者交流会等への積極的な参加をお願いします。
  • 様式等

  • 新潟大学上位職シャドウイング研修派遣制度 平成30年度追加募集要項(学内限定)(PDF)
  • 申請書(WordPDF
  • 報告書(WordPDF
  • お問合せ・提出先

    経営戦略本部男女共同参画推進室
    電話番号: 7570(内線)/Fax: 7572(内線)
    電子メール: gender@adm.niigata-u.ac.jp