このページの本文へ移動

新潟県内最古の化石を発見しました

2016年12月27日 火曜日 研究成果

本学理学部の松岡 篤 教授は,本学と糸魚川市フォッサマグナミュージアム,国立研究開発法人 産業技術総合研究所からなる研究グループに参加し,新潟県糸魚川市小滝で採集された岩石から,古生代シルル紀(約4億2000万年前)という時代を示す放散虫化石を発見しました。

詳細はこちら(PDF:1.02MB)

本件に関するお問合わせ先

新潟大学総務部総務課広報室
電話 025-262-7000
FAX 025-262-6539