このページの本文へ移動

学友会表彰を実施しました

2017年03月27日 月曜日 トピックス

3月16日,本学松風会館第一会議室において,学友会表彰を実施しました。
本表彰は,学友会活動及び課外活動において,特に顕著な功労のあった学生,教職員等及び団体を讃えるもので,今回対象となった学生及び団体は以下のとおりです。

学友会表彰の様子 表彰された学生と教職員らの集合写真

 

1.学生個人表彰

課外活動において,特に顕著な成果を挙げ,課外活動の振興に功績があったと認められる者

氏 名(所属) 表彰理由
佐藤 郁也(理学部) 第71回国民体育大会サッカー競技に出場し,新潟県総合優勝に貢献したことによる。
武田 真弥(教育学部) 第10回全日本学生剣道オープン大会3段以上の部において優勝したことによる。
丸山 遼大(人文学部) 第43回全国学生岩岳スキー大会基礎スキーの部個人演技5位入賞したことによる。
松尾 祐輝(教育学部) 第62回全国国公立大学選手権水泳競技大会400m自由形において優勝したことによる。
我妻 ひとみ(教育学部) 第65回関東甲信越大学体育大会水泳の部200m自由形において優勝したことによる。
小林 亜美(教育学部) 第64回関東甲信越大学体育大会水泳の部100m平泳ぎにおいて優勝したことによる。
山田 祐也(教育学部) 第53,54回全国国公立大学卓球大会男子シングルスにおいて優勝したことによる。
公平 万由里(教育学部) 第53全国国公立大学卓球大会女子ダブルスにおいて3位入賞したことによる。
濵元 結女(教育学部) 第53全国国公立大学卓球大会女子ダブルスにおいて3位入賞したことによる。
木村 沙保(人文学部) NPO法人頸城のお宝のこす会と連携し,旧頸城鉄道保存活動を行ったことによる。
竹澤 みなみ(歯学部) 第43回~47回全日本歯科学生総合体育大会ゴルフ部門において連続優勝したことによる。

2.学生団体表彰

課外活動において,特に顕著な成果を挙げ,課外活動の振興に功績があったと認められる団体

氏 名(所属) 表彰理由
卓球部 第56回全国国公立大学卓球大会において,男子団体優勝,女子団体準優勝,第65回関東甲信越大学体育大会,男子団体優勝,女子団体優勝したことによる。
バスケットボール部 第29回全国国公立大学バスケットボール大会において男子優勝したことによる。
リズム体操部 第12回全日本学生ラート競技選手権大会デモンストレーションの部で準優勝したことによる。

3.学生感謝状贈呈

・部の主将等で部の育成,強化又は発展に特に功労があったと認められる者
・学友会役員として学友会の運営及び発展に特に功労があったと認められる者

氏 名(所属) 表彰理由
齋藤 周平(経済学部) 鉄道研究部主将を務め,部の育成,強化又は発展に貢献したことによる。
平岡 将人(経済学部) 卓球部主務を務め,部の育成,強化又は発展に貢献したことによる。
成山 義人(法学部) 学友会役員を平成26年度,27年度の2年間に渡り務め,学友会の運営及び発展に貢献したことによる。
藤ノ木 香(人文学部)
中平 萌夏(人文学部)
遠藤 理弘(農学部)
渡部 修平(人文学部)

4.教職員等感謝状贈呈

顧問等として部の育成,強化又は発展に特に功労があると認められる者

氏 名(所属) 表彰理由
栗原 隆(人文学部) 文芸部の顧問教員として同部の発展と人材育成に貢献したことによる。
工藤 久昭(理学部) アーチェリー部・ソフトテニス部の顧問教員として同部の発展と人材育成に貢献したことによる。
高橋 敬雄(工学部) オリエンテーリング部・フェンシング部・柔道部の顧問教員として同部の発展と人材育成に貢献したことによる。
鷲山 和雄(脳研究所) 医学部ラグビー部の顧問教員として同部の発展と人材育成に貢献したことによる。

今後も本学では,表彰を実施することで,表彰学生のみならず学生全体の学友会活動や課外活動に対する意欲を醸成していきます。

学生表彰はこちら