このページの本文へ移動

文部科学省における再就職等問題に係る調査報告(最終まとめ)について

2017年03月31日 金曜日 お知らせ

文部科学省から、役員候補者の一人として情報が新潟大学へあったことは事実です。ただし、あくまで新潟大学として自主的な求人活動の一候補者であり、役員選考において面談等を丁寧かつ慎重に行い、総合的に判断したものです。
結果的に、文部科学省における再就職等問題に係る調査の対象となったことは誠に遺憾であり、今後も、本学としては引き続き法令遵守を徹底し、国民の皆さまの信頼を損ねることのないよう努めてまいります。
なお、文部科学省の調査報告書において、「法上の再就職等規制について違法性が問われるのは、再就職のあっせんを行った文部科学省の現職職員等であり、今回、公表した団体・文部科学省の現職職員以外の個人は再就職等規制に抵触するものではなく、違法性がないことを明記しておく」と記されていることも申し添えておきます。

 

平成29年3月31日

新潟大学長 髙 橋   姿