このページの本文へ移動

教育学部の興治文子准教授らが2017PCカンファレンスで最優秀論文賞を受賞しました

2017年08月22日 火曜日 研究成果

教育学部の興治文子准教授らが,2017年8月に行われたコンピュータ利用教育学会(CIEC)の2017PCカンファレンスにおいて最優秀論文賞を受賞しました。
CIECは,コンピュータを利用した教育を広い視野で捉え,教育者・生協職員・企業等による研究発表や学術的研究成果の社会への普及活動などを行っている学会です。
本論文は,「タブレット端末を用いた星の日周運動における空間認識能力の育成」と題したもので,天文分野における生徒の科学概念構築の困難を明らかにし,それを踏まえてICTを活用した中学校での実践研究を行い,その成果と課題をまとめたものです。なお本研究は,3月に本学を卒業した高橋雄大さんと小林昭三名誉教授との共同研究で行われたものです。

受賞式の様子 賞状

本件に関するお問い合わせ先

新潟大学教育学部総務係
電話 025-262-7105
FAX  025-262-7170