このページの本文へ移動

創生学部設置記念式典を開催しました

2017年09月01日 金曜日 トピックス

37年ぶりの新学部である「創生学部」の設置を記念して,8月30日(水)にANAクラウンプラザホテル(新潟市中央区)において,記念式典を開催しました。
創生学部は定められた一つの学問分野を学んでいく従来の学部とは異なり,学生が自ら到達目標を定め,課題や専門領域を選んで学んでいく,全く新しい教育プログラムを提供しています。

記念式典の様子 記念式典の様子

記念式典では,髙橋姿学長が「創生学部の卒業生は,本学の基本理念である「自律と創生」の真の体現者として,次世代の知識基盤社会であるSociety5.0の時代において,大いに活躍すると信じている。創生学部の設置にあたりご指導とご尽力を賜った関係各位の皆様に御礼を申し上げるとともに,引き続いてのご指導をお願いしたい。」と式辞を述べました。
文部科学省高等教育局長の義本博司様からは,「新潟大学は教育改革に熱心に取り組む大学。創生学部という特色ある組織の新設によって,教育研究の知が一層社会に還元されることを期待している。」とのご祝辞がありました。

記念事業では,鳴海敬倫創生学部長が創生学部の特徴などを説明した後,創生学部1年生10人が4グループに分かれ,特色ある授業科目である「基礎ゼミ」(自らが課題やアプローチのやり方を考え,課題解決のながれを実践的に学ぶ),「フィールドスタディーズ(学外学修)」(学外のフィールドに出ていき,社会の課題を体感し,企画や提案などを行う)での学修成果を発表しました。

記念式典の様子 記念式典の様子

記念祝賀会では,濱口哲理事(企画・評価担当)・副学長の開会挨拶に続き,亀田製菓株式会社代表取締役社長COOの佐藤勇様から乾杯のご発声をいただき,和やかな雰囲気の中,それぞれのテーブルで歓談が行われ,創生学部の設置を祝い,今後の活動に期待する声が聞かれました。

本件に関するお問合わせ先

新潟大学総務部総務課広報室
電話 025-262-7000
FAX 025-262-6539