このページの本文へ移動

校章・大学イメージソング・学生歌・応援歌

校章

c8hkde00000009tv
この校章は、雪の結晶をかたどったもので、昭和24年に本学のシンボルマークとして制定された学生章(作者:吉川 長平さん(工学部))をモチーフに、本学創立50周年を記念して、小磯 稔名誉教授(教育人間科学部)がデザインし、制定されたものです。

大学イメージソング

c8hkde0000004fmq

大学イメージソングについては、以下のページをご覧ください。

イメージソング「耳をすませば」

学生歌

中村 千栄子 作詞
箕作 秋吉  作曲
1954.12.15

一、 みはるかす越の山なみ
悠久の時を刻みて
脈々と大らかにあり
頂きの雪の白きは
つどい寄る心を潔(きよ)め
永遠(とこしえ)の真理(まこと)求むる
輝ける眼(まなこ)育(はぐく)む
二、 かすみ立つ佐渡が島やま
古えのあわれを籠めて
揺々(ようよう)と鎮まりてあり
岩まきて砕くる波は
たゆみなく真砂(まさご)磨きて
誠実の友を求むる
くもりなき叡知養う
三、 黄金なすひろき稲はら
粒々の辛苦をひめて
黙々と健かにあり
豊かなる生命(いのち)の糧は
まどかなる国原にこそ
学び舎を守る誓いは
真なる平和を築く

c8hkde00000009us

応援歌

俵山 喜秋 作詞
圑 伊玖磨 作曲

一、 久遠(くおん)の生(せい)の 証明(あかし)ぞと
紫紺(しこん)の空に 鮮かに
六花(りつか)の旗は 翻る
進まん哉 いざ進め
覇権を目ざす 若人よ
ああ堂々のその精神(こころ)
二、 不滅の心理(しんり) 求めつつ
試練の園に 高らかに
六花の旗は 翻る
示さん哉 いざ示せ
精鋭(せいえい)挙(こぞ)る 若人よ
ああ団結のその力
三、 歴史の流れ 此処に今
贈りし塩の 色見せて
六花の旗は 翻る
仰がん哉 いざ仰げ
勝利を謳(うた)う 若人よ
ああ燦爛(さんらん)のその栄誉(ほまれ)

c8hkde00000009uv