このページの本文へ移動

インターンシップの実施について

平成29年度新潟大学インターンシップの実施について

平成29年度新潟大学インターンシップを,本学を含む新潟県内外の各国公私立大学等に在籍している学生を対象に実施します。
実習生として参加を希望する皆さんは,「平成29年度新潟大学インターンシップの実施について」をよくお読みになった上で,以下の用紙を揃え,皆さんが在籍している大学等の就職担当窓口にて,平成29年7月28日(金)までに新潟大学へ書類が届くように手続きを行ってください。
なお,受入人数を設定しておりますので,参加希望者が多数の場合は,調整をおこなう可能性があります。予めご承知おき願います。
日程の詳細等は,推薦元大学等を介し,参加者に決定した皆さんにお知らせします。

 

必要書類

  • 別紙1「実習生申込書」及び別紙2「誓約書」(実習希望者作成)
    Word(docx:122KB)
  • 別紙3「実習生推薦書」(希望者が所属する大学等にて作成)
    Word(docx:74KB)

※今年度から県外の学生の方も受入対象となります。本学事務職員に限らず大学職員にご興味のある学生の方は,是非お申し込みください。

問い合わせ先

〒950-2181
新潟県新潟市西区五十嵐2の町8050番地
国立大学法人新潟大学総務部人事課職員係
TEL 025-262-6036  FAX 025-262-7681
E-mail jinjika@adm.niigata-u.ac.jp

平成29年度新潟大学インターンシップの実施について

目的 学生に本学の事務部門が就業体験の機会を提供することで,キャリア教育の一環として社会的及び職業的自立に結びつくことを期待し,同時に大学事務業務に対する理解・関心を深めてもらうことを目的としてインターンシップを実施します。
受入期間及び実習時間 8月21日(月)~9月1日(金)(10日間)
※詳細は「インターンシッププログラム日程表PDF(:61KB)」を参照。
受入部署の中から2部署を3.5日ずつ就業体験してもらいます。なお,第1週最終日に施設見学,第2週最終日に終了報告会を開催予定です。
受入部・受入対象(条件・人数など) 本学のインターンシップは業務の種類上,体験部署を以下の①,②に分けて募集します。いずれも主に「学部2年生」及び「大学院1年生」を対象とし,条件は以下のとおりです。

①事務局各部(施設管理部を除く),各学系事務部,医歯学総合病院事務部
・専門的な知識や技能は必要ないが,大学の業務について関心のある者。応募者の中から10名程度。

②施設管理部
・大学の施設整備等に関心があり,工学部生等相応の専門的知識を有する者。応募者の中から2名程度。

* 双方とも全日程参加可能であることを前提とする。

その他 ・実習参加にあたっては,災害傷害保険及び賠償責任保険の両方に加入していることを条件とします。
・実習生として適切でない行為があった場合,実習を中止することがあります。
・実習生には,本学から給与,交通費,滞在費,食事代等は,一切支給しません。
・実習生の宿泊にかかる施設,設備等は,一切用意しません。
・写真などによる実習の様子の紹介,インターンシップの成果物などを本学の広報活動に用いる場合がありますので,予め承知おきください。

各部署における主な担当業務内容の概要

受入部名 主な業務内容等
総務部 総務部は,総務課をはじめ全3課1室から構成されています。この部では,大学の意思決定に関することや各種会議・広報,職員の人事・給与,卒業生との連携に関する業務などを取り扱っています。
実習では,これらの業務のうち数種類を体験してもらうことを予定しています。
研究企画推進部 研究企画推進部は,研究推進課及び産学連携課の2課から構成されています。この部では,教員の競争的研究費に関することや民間企業との共同研究に関する業務などを取り扱っています。
実習では,これらの業務のうち数種類を体験してもらうことを予定しています。
財務部 財務部は,財務企画課及び財務管理課の2課から構成されています。大学における予算管理や決算,大学所有資産の管理や,物品を購入するにあたっての契約に関する業務などを取り扱っています。
実習では,これらの業務のうち数種類を体験してもらうことを予定しています。
学務部 学務部は,学生支援課をはじめ全6課から構成されています。学生の学びや生活を支援するこの部では,入試から入学後の全学教育に関することや各種奨学金,授業料,さらには就職支援や留学生生活の支援など,学生の皆さんにも馴染みがある業務を取り扱っています。
実習では,これらの業務のうち数種類を体験してもらうことを予定しています。
学術情報部 学術情報部は,学術情報管理課をはじめ全3課から構成されており,本学附属図書館や旭町学術資料展示館に関する各種業務,各種事務システムの管理運用及び情報セキュリティに関する業務等を取り扱っています。
実習では,これらの業務のうち数種類を体験してもらうことを予定しています。
学系事務部 学系事務部は,人文社会・教育科学系,自然科学系,医歯学系の3学系の事務部が存在し,各学系のもとに各学部の事務室が配置されています。各事務室には,大きく2つの係があり,学部教職員の人事・労務や会計などに関する業務を行う総務系の係と,履修関係や就職支援などの面で教職員及び学生をサポートする業務を行う学務系の係に分かれます。
実習では,1学系を受入単位とし,その学系のもとにある各事務室にて,各係の業務のうち数種類を体験してもらうことを予定しています。
医歯学総合病院 医歯学総合病院は,総務課,医事課をはじめ全4課から構成されています。病院教職員の人事・労務に関することや,物品・機材の契約など経営に関すること,また,教員の研究支援や,診療会計業務など,病院の運営に必要な業務を多岐にわたって取り扱っています。
実習では,医歯学総合病院で取り扱っている業務のうち数種類を体験してもらうことを予定しています。
施設管理部 施設管理部は,施設管理課をはじめ全3課から構成されており,本学キャンパスや各種施設の整備計画立案,整備工事の監理,維持管理運営や保全に関する業務などを取り扱っています。
実習では,これらの業務のうち数種類を体験してもらうことを予定しています。
*施設管理部は,大学の施設整備等に関心があり,工学部学生等相応の専門的知識を有する学生のみ受け入れます。

参考資料(昨年度実施内容)

職員(事務系・技術系)の採用について