このページの本文へ移動

常勤職員採用(国立大学法人等職員採用試験による:事務・技術・図書)

本ページは国立大学法人等職員採用試験による事務・技術・図書系職員の採用情報のページです。
上記試験以外による職員採用の情報については、こちらをご覧ください。

職員を志す皆さまへ ~理事からのメッセージ~

高比良理事写真  国立大学法人は、平成28年度から第3期の中期目標期間(6年間)という新たなステージに突入しました。
 そのような中、新潟大学は「自律と創生」を理念とし、日本海側ラインにおける中核拠点として、地域の活性化に貢献するとともに、環東アジア地域の教育研究拠点となるべくグローバル化を含めた改革に取り組んでいます。
 我が国における日本海側ラインの中心に位置する本学で、何のために何をやるのか、また、何ができるかなど目的意識を明確にしたうえで、皆さんが培ってきた人間力や専門知識を思う存分発揮してみませんか?
 私たちは、様々な課題に柔軟に対応でき、自ら提案し解決できる、意欲と能力と活力のある人材を求めています。
 一緒に将来のイノベーティブな人材を育ててみませんか?

国立大学法人新潟大学理事(総務・労務担当)・副学長 髙比良 幸藏

新潟大学の理念・目標

新潟大学は、高志(こし)の大地に育まれた敬虔質実の伝統と世界に開かれた海港都市の進取の精神に基づいて、自律と創生を全学の理念とし、教育と研究を通じて地域や世界の着実な貢献することを全学の目的とする

事務・技術・図書(国立大学法人等職員採用試験による採用)