このページの本文へ移動

カリキュラム

特色のある学生の修学支援

c8hkde0000001dwc

授業及び学位論文の作成等に対する指導を効果的に行うために、学生ごとに主指導教員と2名の副指導教員から成る研究指導委員会を置いた複数教員指導体制を確立しています。

また、TAやRA制度を活用して学生の教育能力の涵養を図り、主体的に学習内容の理解を深め、研究意欲を高めています。特に、学生の主体的かつ意欲的な学習・研究を推進するために、平成18年度から自然科学研究科独自のリサーチ・アシスタント(NRA)制度を設けて博士後期課程の学生に対する研究奨励支援(一定の要件の下、年額15万円を3年間、初年度入学者はさらに入学時に年額25万円を援助)を行い、学習・研究環境の整備に力を入れています。この研究奨励費は、高価な専門書などを購入して主体的かつ意欲的に研究を推進し、国内外の研究集会に参加して発表するための研究成果を上げることなどに利用されています。また、学生自らが積極的に研究成果を国際研究集会等で発表することは研究成果の発信や研究職等を得るために重要であり、このことを支援するために国際会議研究発表支援制度を設け、研究成果を国際的に評価の高い学術雑誌で発表することを促すために、論文投稿支援制度を設けています。これらの制度の導入により、発表論文数が増加しています。

修了に必要な単位

博士前期課程

専攻 コース 所属する専攻で開設する授業科目及び課程共通科目 他の専攻で開設する授業科目及び課程共通科目
自然科学総論 左記以外の授業科目
数理物質科学専攻 物理学 24単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
化学 24単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
数理科学 35単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
材料生産システム専攻 機能材料科学 39単位以上 1単位以上 2単位以上 42単位以上
素材生産科学 39単位以上 1単位以上 2単位以上 42単位以上
機械科学 39単位以上 1単位以上 2単位以上 42単位以上
電気情報工学専攻 情報工学 35単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
電気電子工学 25単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
人間支援科学 25単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
生命・食料科学専攻 基礎生命科学 29単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
応用生命・食品科学 29単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
生物資源科学 29単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
環境科学専攻 自然システム科学 28単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
流域環境学 28単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
社会基盤・建築学 28単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
地球科学 31単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上
災害環境科学 28単位以上 1単位以上 2単位以上 38単位以上

博士後期課程

専攻 コース 所属するコースで開設する授業科目 他のコース及び他の専攻で開設する授業科目
数理物質科学専攻 物理学 14単位以上 2単位以上 19単位以上
化学 14単位以上 2単位以上 19単位以上
数理科学 14単位以上 2単位以上 19単位以上
材料生産システム専攻 機能材料科学 19単位以上 4単位以上 23単位以上
素材生産科学 19単位以上 4単位以上 23単位以上
機械科学 19単位以上 4単位以上 23単位以上
電気情報工学専攻 情報工学 19単位以上 4単位以上 23単位以上
電気電子工学 19単位以上 4単位以上 23単位以上
人間支援科学 19単位以上 4単位以上 23単位以上
生命・食料科学専攻 基礎生命科学 15単位以上 4単位以上 19単位以上
応用生命・食品科学 17単位以上 2単位以上 19単位以上
生物資源科学 15単位以上 4単位以上 19単位以上
環境科学専攻 自然システム科学 11単位以上 4単位以上 19単位以上
流域環境学 11単位以上 4単位以上 19単位以上
社会基盤・建築学 11単位以上 4単位以上 19単位以上
地球科学 15単位以上 4単位以上 19単位以上
災害環境科学 11単位以上 4単位以上 19単位以上

c8hkde0000001dwj

 

新潟大学シラバス検索(Syllabus Search)