このページの本文へ移動

女性研究者・大学院生への支援

女性研究者への支援(男女共同参画推進室)

女性研究者並びに研究者を目指す女性たちが、教員、研究員、学生などの立場にかかわらず、男性と同様に研究・勉学に従事できるように、様々な支援活動を推進することを目的として、企画戦略本部に「男女共同参画推進室)」を設置し、女性研究者と研究者を目指す女性たちが働きやすい環境を提案し男女共同参画へ向けて取り組みを始めています。

c8hkde0000000f46

本学の取り組みは、文部科学省が進める科学技術振興調整費「女性研究者支援モデル育成」支援事業にも採択されていました。

課題名「キャンパスシッターによる育成・支援プラン」(平成20年度から3年間の経費支援)

大学院生の研究参加に対する支援(リサーチアシスタント制度)

優れた大学院博士課程在学者が、研究補助を通じて若手研究者として研究遂行能力の育成を図ることを目的とする研究補助者制度「リサーチアシスタント(RA)」を設け、生活費を含めた支援を行っています。

これら全学における制度のほか、大学院自然科学研究科では、研究科独自の制度として自然科学研究科リサーチアシスタント「NRA」を設け、数多くの大学院生支援を行っています。