このページの本文へ移動

平成30年度科学研究費助成事業に係る交付申請書等の提出について

2018年04月09日 月曜日

平成30年度科学研究費助成事業の交付内定を受けた課題において、交付を希望する場合は電子申請システムより交付申請書等を作成の上、システムにて確定してください。
提出書類は研究種目ごとに異なりますので、下記を参照の上、該当する書類を作成してください。

Ⅰ 交付申請書および交付請求書,支払請求書の作成

 学内締切 4月18日(水)

研究種目 提出様式 記入例・作成上の注意
【補助金】
・新学術領域研究
・基盤研究(A)(B)
・挑戦的研究(開拓)
・研究活動スタート支援
A-2-1「交付申請書」
A-4-1「交付請求書」
A-2-1記入例(138KB)
A-4-1記入例(93KB)
作成上の注意(296KB)
【基金】
・基盤研究(C)
・挑戦的研究(萌芽)
・若手研究
D-2-1「交付申請書」
D-4-1「支払請求書」
D-2-1記入例(2MB)
D-4-1記入例(1MB)
作成上の注意(278KB)
【一部基金】
・基盤研究(B)
※継続の課題のみ
X-2-2「交付申請書」
X-4-2「交付請求書」
X-2-2記入例(181KB)
X-4-2記入例(114KB)
作成上の注意(197KB)

 

電子申請システム操作手引(交付申請書等作成部分抜粋)
【補助金】(2MB) 【基金】(3MB) 【一部基金】(3MB)

Ⅱ 研究分担者承諾書,分担金配分申出書の作成

 該当者のみ提出する書類

C-11,F-11,Z-11 研究分担者承諾書(他機関用)(23KB)
C-12,F-12,Z-12 研究分担者承諾書(同一機関用)(20KB)
※交付申請に際し,研究代表者は必ず研究分担者全員から徴収してください。(応募時に徴収していれば,今回は不要です。)
※研究計画および研究組織の変更等があった(新たに分担者を追加する場合や,研究代表者や研究分担者が研究機関を異動した)場合には,必ず事前に徴収し保管してください。
A-14
「科学研究費助成事業(科学研究費補助金)における産前産後の休暇又は育児休業の取得に伴う研究実施計画の変更願」
提出部数・・・2部(正本1部,副本1部)
※産前産後の休暇又は育児休業の取得により中断していた研究を再開するにあたり,
研究実施計画を変更したうえで交付申請を行う場合に作成する。
様式(29KB)
記入例(95KB)
作成上の注意(175KB)

 該当の研究代表者のみ提出する書類

【補助金の課題】
学内様式1-1 分担金配分申出書(補助金分)(76KB)
2部 
(正本1部,副本1部)
※押印について
印影が薄い場合は受付られません。
【基金の課題】
学内様式1-1 分担金配分申出書(基金分)(78KB)
【一部基金の課題】
学内様式1-1 分担金配分申出書(一部基金・補助金分)(73KB)
※新たに分担者を追加し配分する場合は,その都度「分担金配分申出書」を提出してください。
※一部基金の課題については,補助金分と基金分(2月に徴収済です)提出してください。