このページの本文へ移動

平成30年3月27日付け 職員の懲戒処分について①

2018年03月27日 火曜日 お知らせ

このたび,下記により平成30年3月27日付けで本学職員を懲戒処分としましたので,お知らせします。

事案の概要

本学医歯学総合病院教授(男性,50歳代)は,平成30年1月23日付けで懲戒処分とした職員(平成29年9月22日,勤務時間中に,同僚に暴力をふるって軽傷を負わせるとともに暴言を吐き,また,それ以前にも,その他の職員に対して複数回暴言を吐いて,暴行及び暴言行為により職場の秩序を乱した)に対する管理監督が不十分であったことから,懲戒処分を行ったものです。

処分の内容

戒告

今後の再発防止策等

職員に対して,職務上の責任を自覚し,誠実かつ公正に職務を遂行するとともに,本学の秩序の維持に努めることについて,今後一層の徹底を図ることとしています。

学長のコメント

管理監督責任を負う者が,職場の秩序を所属職員が乱していたことを認識しながら,当該職員に対して,職場の秩序を乱さぬよう指導監督する義務を怠ったことは,職責の遂行が不十分でありました。
今後このようなことが起こらないよう,職員に対する指導を徹底し,再発の防止に努める所存です。

本件に関するお問合せ先

新潟大学総務部人事課
電話 025-262-6030,6006