このページの本文へ移動
  1. ホーム
  2. 大学案内
  3. 研究所・センター・施設
  4. 経営戦略本部
  5. 教育戦略統括室(組織再編前(令和4年9月まで)の組織)
経営戦略本部

教育戦略統括室(組織再編前(令和4年9月まで)の組織)

新潟大学における教学システム改革を推進する中核部門として

教育戦略統括室は、「高大接続推進部門」、「教育プログラム評価部門」及び「FD・SD部門」の3つの部門で組織しています。

教育戦略統括室では、現状の各学部・研究科の教育内容・体制を分析し、各分野の教育の強みや特色、社会的役割と進むべき方向性、その実施・進捗状況を随時確認し、大学の方向性や戦略案を策定します。

高大接続推進部門

部門のミッション

18歳人口の減少がいち早く到来する日本海側地域にある本学の実情を踏まえ、社会的ニーズの把握や学内の情報集約によるIRデータ等をもとに、高大接続や新たな入学者選抜制度改革への対応を強化する。

部門の活動

  • 入学志願者の開拓・確保のための方策に係る企画・実施
  • 高大接続
  • 大学入学志願者の動向に関する調査分析
  • 入学志願者確保のための戦略的な広報の企画・立案

教育プログラム評価部門

部門のミッション

学長のリーダーシップの下、エビデンスに基づく教育プログラムの評価を実行し、プログラム改善・編成のPDCAを効果的に循環させる体制システムを構築する。それにより、教学ガバナンスの抜本的強化を図り、全学体制による教学マネジメントを実現する。

部門の活動

  • 各教育組織の人材育成ミッションの評価
  • 学生に関する各種データの分析と教育プログラムマッチング
  • 学位の質保証
  • 学位プログラム化推進の企画

FD・SD部門

部門のミッション

教職員の体系的なキャリア形成支援の企画について専任体制を形成し、新たな専門知識の修得など効果的な資質向上施策を強化する。

部門の活動

  • FD及びSD成果の検証と改善
  • 教職員の職能開発の推進と支援
  • 教育評価システムの開発と導入
  • 高等教育に関する国内外の最新動向の調査と還元

教育戦略統括室についての情報は、以下のサイトでご覧いただけます。

新潟大学経営戦略本部教育戦略統括室オリジナルサイト