このページの本文へ移動

新潟県主催「新潟インターンシップ2017マッチングフェア」が開催されました

2017年05月24日 水曜日 トピックス

新潟県主催の「新潟インターンシップ2017マッチングフェア」が,5月13日(土),14日(日)にそれぞれ長岡会場(アオーレ長岡),新潟会場(朱鷺メッセ)において開催されました。

このマッチングフェアは,新潟県が本学をはじめとする「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」参加大学や,県内大学,市町村,及び地元企業と連携して開催したものです。
業界研究や仕事の理解に役立つことは元より,新潟地域における企業の認知度向上を図り,県内就職者増にも繋げることにより,新潟地域の人口減少を抑制するための試みで,本学をはじめとする大学,短大,及び専門学校等24校から約 500人の学生が参加しました。
インターンシップマッチングフェアの様子

参加した学生たちは,マナー講座及び先輩の体験談発表など,今後インターンシップに参加するにあたって役立つ情報を学ぶとともに,約 100社に上る県内企業・団体のブースにおいて,各企業・団体の概要やインターンシッププログラムの説明を熱心に聞き入っていました。
本学3年の女子学生は,「8月にインターンシップに行く予定。インターネットで企業の情報を調べ,実際にどんな内容で実施しているかを確認したい。」と参加に向けての意気込みを語っていました。参加した企業からは,「B to C企業(消費者を対象としてサービスを提供する企業)ではないので,こういった機会で学生からの認知度を上げたい。学生からはいきいきとした目で多くの質問があった。」との声が聞かれました。
インターンシップマッチングフェアの様子

「新潟インターンシップ2017マッチングフェア」に関する問い合わせは,新潟インターンシップ2017webサイトからお願いします。