このページの本文へ移動

「小千谷ものづくり企業見学交流ツアー」を開催しました

2017年12月28日 木曜日 トピックス

新潟大学は、かねてより連携協定を締結している、(株)第四銀行、小千谷市との連携事業として「小千谷ものづくり企業見学・交流ツアー」を12月21日(木)に開催しました。

本事業は、学生の県内企業への関心を高め、ものづくり企業に係る理解を深めることを目的として、産金官学が連携し実施したもので、これまで新発田、上越など県内各地域で開催してきました。小千谷地域では初開催となります。

291227_to1

当日は、工学部の学生20名が、小千谷地域の企業3社(エヌ・エス・エス(株)、ユキワ精工(株)、日本ベアリング(株))を訪問し、各社の協力を得て、事業の説明や見学、従業員の方々との意見交換などを行いました。

参加学生からは、「県内企業が、世界的な水準でものづくりをしていることを知って驚いた。」、「普段見ることのできない、工場内部を見ることができて良かった。」といった声が聞かれ、県内企業への理解を深める良い機会となりました。

本学は、今後も産金官学の連携による様々な取組を実施し、地元就職の拡大をはじめ地域社会の発展に寄与していくことを目指していきます。

291227_to2 291227_to3

本件に関するお問合わせ先

新潟大学研究企画推進部産学連携課
電話 025-262-6375
FAX 025-262-7513