このページの本文へ移動

イノベーションジャパン2018に出展しました

2018年09月12日 水曜日 トピックス

8月30日(木)~8月31日(金)の両日に東京ビッグサイトで開催された,全国の大学等から研究成果が結集する国内最大のマッチングイベント「イノベーションジャパン2018」に出展しました。


シーズ展示ブースで説明する新田教授

組織展示ブースの様子

昨年度に引き続き,個別シーズ展示の他に大学組織による展示が設けられ,本学では,組織展示およびシーズ展示5件を出展しました。
個別シーズ展示では「広視野レーザ顕微鏡を用いたミクロ・ナノ欠陥検査および3次元ナノ形状計測」(新田勇教授:工学部),「スマートフォン取り付け表面プラズモンバイオセンサ」(馬場暁准教授:工学部),「脳・心血管病の簡易スクリーニング検査機器」(榛沢和彦特任教授:大学院医歯学総合研究科),「環境に優しいフルカラー無機顔料」(戸田健司准教授:自然科学研究科),「3D生体内歯軸・歯列の新規自動決定法」(坂本信教授:医学部保健学科)をテーマにそれぞれ展示を行い,ブースには多数の企業関係者が訪れ,熱心な相談が行われました。
大学組織展示では,昨年10月に「地域創生推進機構」に設置された「ビジネスプロデュース室」が中心となって,「大型マルチコプター(ドローン)の動力-小型ジェットエンジンで新潟のビジネスプロデュース」をテーマに展示を行い,企業関係者が多数訪れるなど,積極的な意見交換が行われました。

また,ビジネスプロデュース室の深谷教授による「大型マルチコプター(ドローン)の動力-小型ジェットエンジンで新潟のビジネスプロデュース」をテーマとしたプレゼンテーションでは座席が不足するほど聴講者が多数参集し,大変注目されたプレゼンテーションになりました。

本学では,今後も県内外での展示会を通じて,研究成果を広く発信し,社会に還元することを目指しています。


プレゼンテーション会場の様子

深谷教授によるプレゼンテーションの様子

本件に関するお問合わせ先

新潟大学研究企画推進部産学連携課
電話 025-262-6375
FAX 025-262-7513