このページの本文へ移動

平成30年北海道胆振東部地震による災害の緊急調査報告会

2018年10月4日 木曜日 講演会等

災害・復興科学研究所では、2018年9月6日に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」による災害の現地調査を9月6~7日に行いました。
その調査結果をとりまとめて緊急調査報告会を開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日   時:平成30年10月4日(木)16:30-17:30

場   所:五十嵐キャンパス 災害・復興科学研究所 1階 プレゼンテーションルーム(キャンパスマップはこちら S7の建物です)

講演者・タイトル:
卜部 厚志 准教授「札幌市清田区里塚における液状化被害」
松元 高峰 特任准教授「厚真町・安平町・むかわ町における斜面崩壊と建築物などの被害」

対   象:どなたでもご参加いただけます。

申   込:不要

参 加 費:無料

詳細はこちら(PDF:1.3MB)をご覧ください。

お問い合わせ先

新潟大学災害・復興科学研究所 河島克久
Email kawasima(at)cc.niigata-u.ac.jp((at)をアットマークに変えて送信してください)