このページの本文へ移動

特別展「弥生時代の環濠集落から古墳時代の豪族居館へ?」

2018年10月11日 木曜日- 11月4日 日曜日 展示

新潟市新津美術館市民ギャラリーで移動展示を開催します。
新潟大学人文学部考古学研究室の長年の調査研究成果を、弥生時代の環濠集落の濠と古墳時代の豪族居館の濠の断面剥離標本の比較を中心に紹介します。
同教室が国内各地の遺跡から発掘した考古資料が一同に介する特別展です。ぜひご覧ください。

展示期間 : 10月11日(木)~11月4日(日) ※月曜日休館

場  所 : 新潟市新津美術館 市民ギャラリー

開館時間 : 10:00 ~ 17:00 (最終日は15:00まで)

主  催 : 新潟大学人文学部考古学教室・新潟大学旭町学術資料展示館

[ギャラリートーク]
10月13日(土)14:00~16:00 講師:橋本 博文 (人文学部教授)
会場:新潟市新津美術館 レクチャールーム
参加無料・定員50名・申込不要。直接会場へおいでください。

詳細はこちら(旭町学術資料展示館オリジナルサイト)をご覧ください。

お問い合わせ先

新潟大学旭町学術資料展示館
TEL 025-227-2260