在学生インタビュー2018

『当日は私たちに
気軽に声をかけてね!』

こんにちは!私たちは生協学生委員会のメンバーです。普段は学生組合員がよりよいキャンパスライフを過ごせるよう、様々な活動をしています。
オープンキャンパスは、新潟大学に興味をもつ高校生に対して「大学に対する不安を解消してもらおう」という思いでお手伝いをしています。親しみやすい明るい先輩が大学内を案内したり、質問などができる交流コーナーなどを運営しています。新潟大学の魅力を伝え、より新潟大学に来たいなと思ってもらえると嬉しいです。 

EBASHI MAU江橋 舞羽

医学部保健学科3年/秋田県出身

Q自己紹介をお願いします。

医学部保健学科で看護学を専攻しています。趣味は体を動かすことで、小学校以来のバスケ熱が入学時に再発し、バスケサークルに入りました。今は忙しくてなかなか参加出来ていないのですが、自主的にランニングなどをして体力維持に努めています。

Qこのような活動に参加するようになったきっかけはなんですか?

私の学部は2年生から五十嵐キャンパスではなく旭町キャンパスになるので、他の学部の人と一緒に活動する場があるといいかな、と思って参加しました。あとは自分が入学時に参加した「推薦生交流会」がとても楽しく、このような運営に携わってみたいと思ったからです。

Qズバリ、新大OCのいいところは?

「キャンパスツアー」です!とにかく新大のキャンパスは広いので「どこに何があるか」を自分で理解するのは結構大変です。私たち在学生と一緒に歩くことで、施設の場所だけでなく、「こんな時に使うと便利だよ」等、生きた声をお届けできると思います。ぜひ参加してね♪

Q参加されるみなさんへメッセージをお願いします。

「新大OCのいいところ」でお話した「キャンパスツアー」には、ぜひ参加して欲しいです。暑い中歩くのは大変かもしれないけど、お水もうちわも用意していますのでご安心を!随時開催しているので、「キャンパスツアー」の看板を持った人に気軽に声をかけてくださいね。

TAKAHASHI HINATA髙橋 陽太

教育学部学校教員養成課程2年/新潟県出身

Q自己紹介をお願いします。

教育学部学校教員養成課程で、数学科を専攻しています。サイクリング部に所属しているので、長期休暇は必ず旅に出ます。ゴール地点だけ決めて、そこへたどり着くルートは班ごとに決める方式なので、出発時は「じゃ、2週間後に名古屋で!」というような面白い旅です。笑

Qこのような活動に参加するようになったきっかけはなんですか?

きっかけは入学前に参加した「推薦生交流会」です。この会は「新入学生を楽しませたい」という先輩方の想いが詰まっている会で、運営をされていた先輩方の活躍に憧れを抱きました。今はその時の先輩方の立場になり、受けた恩を後輩に返している感じです。

Qズバリ、新大OCのいいところは?

自分がOCに参加した時に受けたイメージが今も変わらずあるのですが、「在学生の熱量がスゴイ」です。具体的には他大学のOCに比べて、キャンパスのあちこちに在学生がいて、積極的に迎えてくれます。分からない事も聞きやすいし、これがいいところだと思います。

Q参加されるみなさんへメッセージをお願いします。

当日僕らはピンクのお揃いのポロシャツを来て、キャンパスのあちこちにいます。困った事があったら、気軽に声をかけてくださいね。大学生活に当たり、疑問に思う事や相談したい事があれば「交流コーナー」で、ゆっくりお話が出来るので、ぜひお越しください!

NODA MARINA野田 真里奈

理学部物理学科3年/新潟県出身

Q自己紹介をお願いします。

理学部物理学科に所属しています。軽音楽サークルに入っていて、キーボードを担当しています。…が、最近はなかなか参加できず、入学時に購入したマイキーボードも放置状態です…(苦笑)。音楽は聞くことも好きで、好きなアーティストのライブに行ったりしています。

Qこのような活動に参加するようになったきっかけはなんですか?

入学前に参加した「新入生交流会」がきっかけです。3日間にわたり合計6回開かれる会で、1回に100名くらいの学生が参加する大きなイベントなのですが、その運営に当たられていた先輩方の活躍が印象的で、私もそのあとに続いた感じです。

Qズバリ、新大OCのいいところは?

在学生がとても親切に迎えてくれるところ、だと思います。私も高校生の時に、学校行事としてみんなで参加したのですが、私の制服を見て「私の出身校!」と声を掛けてくださった先輩がいました。困った時もすぐに助けてくれるので、安心して参加してください。

Q参加されるみなさんへメッセージをお願いします。

当日私たちは「新潟大学」と書かれたテントの下や、キャンパス内のあちこちにいます。ピンクのポロシャツが目印です。何か困った事や不安な事があれば、すぐに声を掛けてください。いろんな在学生と交流して、生きた声をたくさん集めて帰ってくださいね♪

SANBONSUGI KOUKI三本杉 公貴

工学部工学科2年/福島県出身

Q自己紹介をお願いします。

工学部工学科の三本杉です。野球が好きです。高校まで野球部で、その時の情熱は誰にも負けないと思っています。入学時にも、当時使っていたグローブを持って新潟に来ました。今は草野球サークルでプレーをしたり、友人とキャッチボールをしたりして楽しんでいます。

Qこのような活動に参加するようになったきっかけはなんですか?

他の人も答えてますが、僕も入学前に参加した「新入生交流会」がきっかけです。この会は運営側の先輩方のキャラが濃くて、本当に面白かったんです。僕もこんな風に新入生を楽しませられる先輩になりたいなぁ、と思った…んだと思います。笑

Qズバリ、新大OCのいいところは?

ズバリ、「交流コーナー」ですね!僕ら在学生の疑問質問に答える休憩スペースのような場所で、時間制限もないし、聞いちゃいけないこともないし、なんでも答えられる自由な場です。先生には聞きにくいことも、僕らになら聞きやすいと思うので、ぜひ来てみてください。

Q参加されるみなさんへメッセージをお願いします。

当日僕らはピンクのお揃いのポロシャツを来て、キャンパスのあちこちにいます。どこかで見かけたら「あ!サイトに載ってた人だ!」って気軽に声を掛けてくださいね。聞きたいことはじゃんじゃん聞いて、暑い時期だから熱中症にだけは気を付けて、楽しんで帰ってね!

TAIRA AKINE平良 秋音

人文学部人文学科3年/宮城県出身

Q自己紹介をお願いします。

人文学部人文学科で、社会地域学の民俗学を専攻しています。宮城県仙台市からやってきました♪(笑)中高と吹奏楽をやっていたので、今度は和楽器を演奏したいと思い、和楽器サークルに入りました。マイ尺八を購入し、時々家で吹いています。

Qこのような活動に参加するようになったきっかけはなんですか?

私も他の皆さんと一緒で、入学前に参加した「推薦生交流会」がきっかけです。この会はゲームや出し物がたくさん企画されていて、とにかく新入生を楽しませて仲良くなってもらおう…という先輩方の想いが詰まった会で、本当に楽しかったです。

Qズバリ、新大OCのいいところは?

当日、在学生がたくさんいること!だと思います。広いキャンパスですが、来てみると「在学生がいっぱいいるなぁ」と感じてもらえると思います。学生の立場から高校生の皆さんの疑問に答えることができるので、先生や大学の人には聞きにくい事も聞きやすいと思いますよ。

Q参加されるみなさんへメッセージをお願いします。

今年はピンクのポロシャツを着て、皆さんをお待ちしています♪暑い時期ですので、しっかりと水分補給をしつつ楽しんでください。私も当日はお水を配ったり、キャンパスツアーの案内をしたりと、あちこちにいますので、見かけたら気軽に声を掛けてくださいね。

MINEKAWA TAKUTO峰川 拓人

創生学部創生学修課程2年/群馬県出身

Q自己紹介をお願いします。

去年新設された創生学部の創生学修課程・法学パッケージを専攻しています。趣味はサンリオキャラクターの「シナモンくん」集めです。部屋の一角は「シナモンくんコーナー」になっていて、数々のグッズが並んでいます。ちなみにシナモンくんは犬です。笑

Qこのような活動に参加するようになったきっかけはなんですか?

僕は入学前の「推薦生交流会」や「新入生交流会」には参加していないのですが、入学後の「生協オリエンテーション」で運営を担当されていた先輩方の姿を見て、説明の仕方や話し方など、「いいな」と思ったのがきっかけです。やりがいがありそうだな、とも感じました。

Qズバリ、新大OCのいいところは?

創生学部のPRになっちゃうんですけど(笑)、去年新設されたばかりで、高校生の皆さんも分からない事が多い「創生学部」について、実際に学生の声を聞いてもらえるいい機会だと思っています。「リアルな声がたくさん聞ける」これがいいところだと思います!

Q参加されるみなさんへメッセージをお願いします。

また学部のPRになっちゃうんですけど(笑)、全国的にも珍しい「文系でも理系でもない学部=創生学部」のリアルな中身を、当日開催する「模擬グループワーク」や「学生目線の教員紹介」で感じ取ってもらいたいです。興味のある方は、ぜひ来てくださいねー!

この先輩たちに
会える場所は?
Welcome to Open campus !

学内のあちらこちらにピンクのポロシャツを着て立っています。キャンパスツアーや大学生との交流コーナーにもいます。
気軽に声をかけてください。