このページの本文へ移動

「戦争と子どもの表現」展II

2018年6月15日 金曜日- 7月22日 日曜日 展示

新潟県十日町市松之山の下川手集落には大正8年から昭和27年にかけての書画約3,000点が保存されています。
昨年夏の第1回展に引き続いて下川手集落の資料から「戦争」をテーマに描いたものを選出し、同時代のポーランドの子どもたちが描いた作品とともに展示します。
日本とポーランド、いずれも子どもたちの偽らざる思いが描かれていますが、決定的に異なっていることがあります。それは何か。ぜひ展覧会場で体感してください。
その違いから、戦争が教育にもたらしたものを浮き彫りにし、現在、そしてこれからの教育の在り方へ照射させる試みです。

展示期間 : 平成30年6月15日(金)~7月22日(日)  ※毎週月・火曜は休館

場  所 : 旭町キャンパス 旭町学術資料展示館2階 (キャンパスマップはこちら S7の建物です)

開館時間 : 10:00~16:30

入 場 料 : 無料

詳しくはこちら(旭町学術資料展示館オリジナルサイト)をご覧ください。

お問い合わせ先

新潟大学旭町学術資料展示館
TEL 025-227-2260