このページの本文へ移動

国際シンポジウム「Past and Future of International Exchange – 国際交流のこれまでとこれから – 」

2019年12月11日 水曜日 講演会等

大学院保健学研究科では、12月11日(水)に、国際シンポジウム「Past and Future of International Exchange – 国際交流のこれまでとこれから – 」を開催いたします。このシンポジウムでは、スリランカのペラデニア大学と大学院保健学研究科の数年にわたり行ってきた国際交流の実績を振り返り、これからの交流のあり方について意見交換を行います。学生、医療者、大学関係者などどなたでも参加できますので、ぜひご参加ください。たくさんの皆さまの参加をお待ちしております。

日時:2019年12月11日(水)16:20~17:55(開場 16:00~)

場所:旭町キャンパス 大学院保健学研究科 大会議室(キャンパスマップはこちら M2の建物です)

申込:不要

対象:どなたでも参加できます

参加費:無料

備考:このシンポジウムは、すべて英語で行われます。

プログラム等,詳細についてはこちら(PDF:586KB)をごらんください。

国際シンポジウム「Past and Future of International Exchange – 国際交流のこれまでとこれから – 」

お問い合わせ先

大学院保健学研究科 GSH研究実践センター
事務局担当 吉崎
TEL 025-227-0824