このページの本文へ移動

募集人員

平成30年度(平成30年4月入学者)

下記以外に、私費外国人留学生特別入試、10月入学、3年次編入学の各入試があります。

学部 学科・課程 入学定員 募集人員
一般入試 特別入試
分離分割方式 推薦 帰国子女 社会人
前期日程 後期日程
人文学部 人文学科 225 145 50 30 若干人 若干人
教育学部 学校教員養成課程 220 144 36 40 若干人
法学部 法学科 180 90 40 50 若干人
経済学部 昼間
コース
経済学科 160 100 40 20 若干人 若干人
経営学科 105 60 25 20 若干人 若干人
夜間主
コース
経済学科 25 25
経営学科 15 15
305 160 65 40 40
理学部 理学科 200 133 32 35 若干人
医学部 医学科※ 122 85 37
保健学科 160 91 20 42 3 4
282 176 20 79 3 4
歯学部 歯学科 40 22 8 10 若干人
口腔生命福祉学科 20 15 5
60 37 8 15
工学部 工学科 530 349 71 110 若干人
農学部 農学科 175 111 30 34 若干人
創生学部 創生学修課程 65 45 10 10
合計 2,242 1,390 362 443 3 44

※平成30年度医学部医学科の一般入試(前期日程)及び推薦入試の募集人員が次のとおり確定しました。

平成30年度入試
一般入試【前期日程】 85人※¹
推薦入試【一般枠】  20人
推薦入試【地域枠A】  5人※²
推薦入試【地域枠B】 12人※³

本学では,医学部医学科入学定員の暫定措置(「新医師確保総合対策」及び「緊急医師確保対策」に基づき,平成 20年度又は平成21 年度に開始された暫定的な臨時定員増:本学医学部(医学科)は一般入試※1【前期日程】のうち 5人,推薦入試のうち※²【地域枠A】5人,※³【地域枠B】5 人)の延長を計画していましたが,文部科学省から平成29年11月9日付けで暫定措置の延長が可とされたことにより,上記のとおり募集人員が確定しました。

 

備考

  1. 推薦入試(各学部),帰国子女(医学部)及び社会人(医学部)の各特別入試において選抜の結果,欠員が生じた場合は,その欠員分を当該学科(課程)の一般入試における前期日程の募集人員に加えます。
  2. 帰国子女及び社会人特別入試における募集人員若干人は,当該学科(課程)の入学定員に含みません。ただし,歯学部の帰国子女特別入試における募集人員若干人は,一般入試の前期日程の募集人員に含みます。
  3. 教育学部は,専修ごとに募集します。各専修の前期日程,後期日程,推薦入試の概ねの募集人員は,次のとおりです。
    学校教育コース 教科教育コース
    学校教育学 教育心理学 特別支援教育 国語教育 社会科教育 英語教育 数学教育 理科教育 家庭科教育 技術科教育 音楽教育 美術教育 保健体育
    概ねの募集人員 前期日程 33 111 144
    14 10 9 16 18 10 13 15 7 7 9 7 9
    後期日程 8 28 36
    3 2 3 4 5 2 3 4 2 3 2 3
    推薦入試 11 29 40
    4 4 3 4 5 3 5 4 1 2 1 1 3
    52 168 220
    21 16 15 24 28 15 21 23 10 12 10 10 15

    (注)出願方法
    学校教育コース(前期日程)を志願する者は、3専修の中から第1志望、第2志望の順位を付けて出願してください(第1志望のみでも構いません。)

  4. 経済学部では,出願時に「大学入試センター試験の利用教科・科目」を「Ⅰ型」又は「Ⅱ型」から選択してください。選択した利用教科・科目の成績を入学者選抜の判定に用います。
  5. 理学部理学科は,7つの主専攻プログラム(数学,物理学,化学,生物学,地質科学,自然環境科学,フィールド科学人材育成)からなります。
    (1)前期日程では,主専攻プログラムにかかわらず,試験科目とその評価の重点の異なる次の3つの選抜方法により募集します。選抜方法ごとの試験科目や配点は入学者選抜要項を参照してください。概ねの募集人員は,次のとおりです。

    学科 主専攻プログラム 前期日程
    選抜方法A 選抜方法B 選抜方法C
    理学科 数学プログラム 52人 61人 20人
    物理学プログラム
    化学プログラム
    生物学プログラム
    地質科学プログラム
    自然環境科学プログラム
    フィールド科学人材育成プログラム

    なお,選抜方法C においてはフィールドワークや野外を対象とする自然科学分野に対する意欲と適性を面接によってはかります。
    (2) 後期日程では,主専攻プログラムにかかわらず一括して募集します。

    (3) 推薦入試では,主専攻プログラムごとに募集します。概ねの募集人員は,次のとおりです。

    学科 主専攻プログラム 推薦入試
    募集人員
    理学科 数学プログラム 7人
    物理学プログラム 7人
    化学プログラム 5人
    生物学プログラム 5人
    地質科学プログラム 5人
    自然環境科学プログラム 6人

    なお,「フィールド科学人材育成プログラム」の募集は行いません。

  6. 医学部保健学科は,専攻ごとに募集します。専攻別の前期日程,後期日程,特別入試の募集人員は,次のとおりです。
    専攻 看護学専攻 放射線技術科学専攻 検査技術科学専攻
    区分
    募集人員 前期日程 49人 23人 19人 91人
    後期日程 8人 5人 7人 20人
    推薦入試 20人 10人 12人 42人
    帰国子女特別入試 1人 1人 1人 3人
    社会人特別入試 2人 1人 1人 4人
    80人 40人 40人 160人

     

  7. 工学部は,工学科全体で入学者選抜試験を実施します。前期日程,後期日程,推薦入試の募集人員は次のとおりです。なお,前期日程,後期日程の各分野の募集人員は,概ねの人数です。
    前期日程,後期日程では,5つの分野のうち,第1志望から順に最大第5志望まで選んで出願することができます。成績が上位の者から順に,第1志望分野での合格となります。第1志望分野の合格者が募集人員を大きく超えている場合には,順次第2志望以下の分野での合格となります。
    推薦入試では,主専攻プログラムごとに募集し,合格者を決定します。

    学科 分野 主専攻プログラム 募集人員合計 一般入試 推薦入試
    前期日程 後期日程
    工学科 力学分野 機械システム工学プログラム 530人 86人 17人 18人
    社会基盤工学プログラム 6人
    情報電子分野 電子情報通信プログラム 101人 21人 15人
    知能情報システムプログラム 15人
    化学材料分野 化学システム工学プログラム 89人 18人 12人
    材料科学プログラム 8人
    建築分野 建築学プログラム 28人 6人 5人
    融合領域分野 人間支援感性科学プログラム 45人 9人 19人
    協創経営プログラム 12人

     

  8. 農学部農学科は,5つの主専攻プログラム(応用生命科学,食品科学,生物資源科学,流域環境学,フィールド科学人材育成)からなります。
    (1)一般入試では,主専攻プログラムにかかわらず一括して募集します。
    (2)推薦入試では,主専攻プログラムごとに募集し,合格者を決定します。募集人員は次のとおりです。

    学科 主専攻プログラム 推薦入試
    募集人員
    農学科 応用生命科学プログラム 7人
    食品科学プログラム 6人
    生物資源科学プログラム 11人
    流域環境学プログラム 10人

    なお,推薦入試では「フィールド科学人材育成プログラム」の募集は行いません。

  9. 創生学部の前期日程及び後期日程では,本学出願時に「大学入試センター試験の利用教科・科目」を「理系型」又は「文系型」から選択してください。