このページの本文へ移動

職員宿舎の利活用について,サウンディング型市場調査を行いました

2019年01月23日 水曜日 公募情報

新潟大学の五十嵐地区・西大畑地区にある「職員宿舎」の有効利用について広く民間事業者等の皆様から、自由かつ実現可能な活用アイデアを「対話」によりお聞きする「サウンディング型市場調査」を実施しました。

サウンディング型市場調査について
*現在は受付を終了しています。

サウンディングの結果について

今回は五十嵐地区職員宿舎RA・RB・RC棟の利活用についての提案がありました。

活用アイデア

活用分野 活用アイデア
複合施設 地域貢献につながる複合施設及びマンション・宿泊施設
複合施設 国際交流及び地域貢献につながる学生宿舎及びバスターミナル施設

今回のサウンディング調査では,2事業者からご提案をいただき,民間需要について意見をうかがうことができました。また,条件次第で活用の可能性があるという結果が得られました。
これらの提案内容を参考に,今後は大学としての事業を策定し,実施事業の公募を検討していきます。

※ 今回の市場調査結果における提案内容は,事業者からの提案を取りまとめたものであり,大学としての意見ではありません。

活用アイデアの詳細

活用分野 複合施設 学生及び一般向け住宅及び関連商業施設
利用形態 定期借地(既存建物を取壊し,新築)
資金計画 自己資金
「スーパー,カフェなど学生が求めるテナント」「学習塾など学生が求められるテナント」「マンションやインバウンド向けの宿泊施設」を提案
活用分野 複合施設 学生宿舎・福利厚生施設
利用形態 定期借地(既存建物を取壊し,新築)
資金計画 自己資金等
「日本人学生と留学生が交流できる学生宿舎」「レストランやコミュニケーションスペース等の複合施設やバスターミナル施設」を提案

サウンディングに関するお問い合わせ窓口

国立大学法人新潟大学 財務部財務管理課
TEL 025-262-6050