このページの本文へ移動
  1. ホーム
  2. 関連情報
  3. 【学生の皆さんへ】2020年度第2学期第3・4ターム(集中講義含む)の授業を受けるにあたって (2020年8月4日掲載)

【学生の皆さんへ】2020年度第2学期第3・4ターム(集中講義含む)の授業を受けるにあたって (2020年8月4日掲載)

新型ウイルス対策関係

要点

  • 第2学期第3・4タームも「非対面型授業」を原則継続します。
  • 第2学期第3・4タームは一部の授業・試験※を対面型で実施します。
    (※授業科目ごとの授業実施形態は、8月末を目途に学務情報システム及びホームページでお知らせします。)
  • 対面型授業を受講する学生が守るべき事項を確認してください。
  • マスクの着用、手洗い等基本的な感染防止対策を励行してください。

5月25日に緊急事態宣言が解除され、「新しい生活様式」のもと市民生活や事業活動が段階的に移行され、本学でも教育・研究活動の段階的な再開を行ってきました。しかしながら、首都圏において再び感染者数が増加するなど、予断を許さない状況が続いていることから、本学では引き続き原則として「非対面型授業」により授業を実施します。
ただし、授業によってはどうしても対面型で実施しなければ、教育課程上の教育効果が低くなってしまう場合があります。そこで、令和2年度第2学期第3・4タームからは、大学が「対面による実施が不可欠」と判断した一部の授業科目について、十分な感染症対策を講じた上で、対面による授業・試験を実施します。なお、その際も対面で行う授業の回数は必要最小限にとどめることにします。

ついては、以下に記載されている内容を必ず確認して、第3ターム(10月2日)からの授業を受講するようにしてください。なお、本学では対面型授業を実施する場合には、学生の皆さんの意向や感染への不安にも十分配慮することとしていますので、心配がある場合は所属する学部・研究科の学務係にご相談ください。

1.対面型授業を受講する全学生の遵守事項

  • 第3、第4ターム期間は、毎日2回(朝・夕)の体温測定・健康チェックを行ってください。健康チェックでは咳、息苦しさ、強いだるさ等の症状がないかを確認してください。
  • 発熱、咳、息苦しさ、強いだるさ等の症状がある場合は自宅で待機してください。また、これら症状があることを必ず授業担当教員に連絡し、指示に従ってください。なお、授業担当教員には、出席代替の課題を課すなど、学生の皆さんの学習機会確保につとめるようにお願いしています。
  • 家族と同居している場合は、同居者にのみ発熱、咳、息苦しさ、強いだるさ等がある場合、マスク着用、手指の消毒、手洗いを徹底したうえで、授業を受けてください。
  • 万が一感染が発生した場合に備え、日々の行動履歴(時間帯、場所、同席者等)を記録してください
  • 通学の際、公共交通機関を利用する場合は「新しい生活様式」の実践例(公共交通機関の利用:会話は控えめに、混んでいる時間帯は避けて、徒歩や自転車等も併用する)(厚生労働省のページ)を必ず参考に行動してください。
  • 授業中のみならず、授業開始前後も3密を回避するように心がけてください。また、授業が終わったらすみやかに帰宅し、課題等は可能な限り自宅で行うようにしてください。
  • 時間割の都合上、キャンパス内で非対面型授業を受ける場合は、大学が指定する講義室で学内のWi-Fi環境等を利用して受講してください。
  • 授業内容や授業を実施する場所など授業科目により、学生が守るべきことがそれぞれ異なりますので、必ず授業担当教員からの連絡をこまめに確認し、授業前・授業中・授業後の授業担当教員からの指示に必ず従ってください。

2.その他

(1)実家等帰省先から授業・試験開始前に新潟に移動してきた学生

  • 新潟への移動後2週間の自宅待機をする必要はなく、咳、発熱、息苦しさ、強いだるさ等の症状がなければ、対面型授業・試験に参加できます。また、直近に実家等帰省先から新潟に移動してきた旨を授業担当教員へ連絡する必要はありません。
  • 新潟県外から新潟へ移動した場合は、2週間程度の健康チェック(体温及び症状の記録)をお願いします。併せて、移動した期間に係る行動(いつ、どこで、誰と会ったのか等)を記録しておいてください。

(2)実家等帰省先からやむを得ない事情により初回の授業、試験までに戻れない学生

  • 授業担当教員に必ず連絡して、指示に従ってください。なお、授業担当教員には、出席代替の課題を課すなど、可能な限り学生の皆さんの学習機会確保につとめるようにお願いしています。
  • 新潟への移動後2週間の自宅待機をする必要はなく、咳、発熱、息苦しさ、強いだるさ等の症状がなければ、対面型の授業・試験に参加できます。
  • 新潟県外から新潟へ移動した場合は、2週間程度の健康チェック(体温及び症状の記録)をお願いします。併せて、移動した期間に係る行動(いつ、どこで、誰と会ったのか等)を記録しておいてください。

 

※本連絡内容は、今後の新型コロナウイルス感染の状況等によって変更することがあります。変更する場合は、ウェブサイト等で速やかにお知らせします。

本件に関するお問い合わせ先

学務部教務課
電話 025-262-6303

学生向け重要なお知らせ(新型コロナウイルス感染症対策関係)ページへ