このページの本文へ移動
  1. ホーム
  2. 関連情報
  3. 【学生の皆さんへ】対面授業の受講に当たっての留意事項について(2021年4月6日掲載)

【学生の皆さんへ】対面授業の受講に当たっての留意事項について(2021年4月6日掲載)

1. 学内において新型コロナウイルスの感染者が発生した際など濃厚接触者の把握等が必要となった場合に備えて、講義室の机等に座席管理用のQRコードを貼ることとしています(運用方法の詳細については別途お知らせします)。QRコードが貼ってあるところに着席するようにしてください。

2. 講義室等(実験室等を含む。)の窓やドアを開放するなどして、十分な換気を行っていますので、ご協力ください。

3. 教室等での座席の間隔を空けてください(着席不可の表示がある席には座らない)。

4. 近距離での会話及び発声は、できる限り避けてください。

5. マスクについては、各自で用意し、必ず着用してください。マスク着用がなければ、対面型の授業を受けることができません(ただし、医師等の指示により、マスク着用を免じられている場合を除く)。

6. 接触感染を予防するため、こまめな手洗いを行うとともに、講義室等の前又は建物の入口に消毒液が設置してある場合は、必ず手指消毒を行ってください。

7. 健康状態の把握については、毎朝、必ず体温を測り、自己管理を行ってください。発熱等の症状がある場合には、登校しないようしてください。なお、自宅で検温を忘れた場合や体調が悪い場合は、各学部等の入口に設置してあるサーマルカメラ(自動検温器)等で、入館時に必ず検温するようしてください。

8. 同一日にオンライン型の非対面型授業と対面型授業が混在する場合、学内でZoom等の非対面型授業を受講できる講義室等を利用することができます。この場合も間隔を空けて着席してください。なお、利用できる講義室等については、こちらから確認してください。

本件に関するお問い合わせ先

学務部教務課
電話 025-262-6303