このページの本文へ移動

側頭葉てんかんの新たな発症メカニズムを解明しました

2018年03月02日 金曜日 研究成果

本学脳研究所病理学分野の北浦弘樹助教らの研究グループは、国立病院機構西新潟中央病院脳神経外科および本学脳研究所脳神経外科学分野と共同で、てんかん患者の方の脳神経外科手術で摘出された手術標本から生体外で異常な神経活動を捉えることに成功し、その発症メカニズムを新たに明らかにしました。

詳細はこちら(PDF:627KB)

本件に関するお問合わせ先

新潟大学広報室
電話 025-262-7000
FAX 025-262-6539