このページの本文へ移動

医歯学総合病院で医療安全管理表彰を実施しました

2018年04月24日 火曜日 トピックス
表彰式の様子

医歯学総合病院では,医療安全の向上,職種間相互の尊重・謝意によるモチベーション向上,スタッフ間のコミュニケーション・チームワークを目的に,医療安全上の良い言動や取り組みを表彰しております。
4月19日(木),平成29年度に病院での医療安全管理活動に貢献のあった部署の表彰式を行いました。

表彰を受けたのは下記の3つの部署です。

  1. 集中治療部:看護師の気づきと医師の迅速な対応により患者さんへの障害を予防した。
  2. 検査部:尿検査用のカップの色を工夫したことで,病棟から検査部への尿カップの重ね提出をなくした。
  3. 総合医学教育センター:医療安全管理研修会の中継,録画,DVD作成により,全ての職員が研修を受けられるようになった。

表彰式では鳥谷部副病院長(医療安全担当)から、それぞれの部署の取り組みについて,紹介があった後,鈴木病院長から表彰状と記念品が贈呈されました。

今回,表彰の対象とならなかった部署においても,さまざまな医療安全にかかる取り組みを実施しています。
今後も医歯学総合病院では,各部署,各職員がお互いの良い取り組みを学びあうことで,院内に安全文化が一層広まり,患者の皆さまに質の高い医療が提供できるよう尽力してまいります。

集合写真

本件に関するお問合わせ先

新潟大学医歯学総合病院
医事課 医療安全係
電話 025-227-2439