このページの本文へ移動

学長賞(若手教員研究奨励)の授賞式を行いました

2018年11月30日 金曜日 トピックス

学長賞(若手教員研究奨励)は,顕著な研究成果を上げた若手研究者を顕彰し,将来の学術研究を担う優秀な若手研究者の育成及び研究意欲の向上を図り,もって新潟大学の研究水準の向上に寄与することを目的として,平成26年度に制定しました。

このたび,第5回受賞者として5名を決定し,11月27日(火)に授賞式を行いました。受賞した教員は以下のとおりです。
今後も本学では,優秀な若手研究者の顕彰を行い,本学の研究水準の向上に繋げてまいります。

後列左から,高橋均理事,髙橋姿学長,平井敏彦研究企画推進部長 及び受賞者
後列左から,高橋均理事,髙橋姿学長,平井敏彦研究企画推進部長 及び受賞者
氏名 所属,職 論文標題
天野 達郎 人文社会科学系,
准教授
1.Evidence for β-adrenergic modulation of sweating during incremental exercise in habitually trained males
2.Do nitric oxide synthase and cyclooxygenase contribute to sweating response during passive heating in endurance-trained athletes?
三浦 智明 自然科学系,
助教
Magnetic Control of the Charge-Separated State Lifetime Realized by Covalent Attachment of aPlatinum Complex
緒方 元気 医歯学系,
特任講師
A high-density linkage map with 2560 markers and its application for the localization of male-sterile genes ms3 and ms4 in cryptomeria japonica D.Don
福住 好恭 医歯学系,
准教授
Nephrin-Binding Ephrin-B1 at the Slit Diaphragm Controls Podcyte Function through the JNK Pathway
大橋 宣子 医歯学総合病院,
助教
Acetaminophen Metabolite N-Acylphenolamine Induces Analgesia via Transient Receptor Potential Vanilloid 1 Receptors Expressed on the Primary Afferent Terminals of C-fibers in the Spinal Dorsal Horn

本件に関するお問合せ先

新潟大学研究企画推進部研究推進課
電話 025-262-5642
FAX 025-262-5645