このページの本文へ移動

2019年度春学期日本語学習成果発表会を行いました

2019年06月13日 木曜日 トピックス

新潟大学グローバル教育センターは,2019年度春学期日本語学習成果発表会を6月10日(月)に本学附属図書館ライブラリーホールで開催しました。このイベントは,留学生が日本語クラスの成果を発表するために年に2回開催されています。

同センターの足立祐子准教授による開会の挨拶に続き,事前に撮影されたモンゴル,スリランカ,フィリピン,コートジボワール出身の4人の留学生によるミニドラマが上映され,会場からは笑い声が上がりました。ミニドラマ上映後,留学生は1人ずつ檀上に上がりスピーチを暗唱し,最後に会場からの質問に答えました。わずか2か月間だけで習得した流暢な日本語に感心する観客の姿が多く見受けられました。

その後,4年以上日本語を学習した3人の大学院生が,洗練された日本語でさまざまなトピックについてスピーチを披露しました。

閉会の挨拶で同センターの池田英喜准教授は,この日の素晴らしい成果はこれまでの努力の賜物であると留学生を称え,会場からは盛大な拍手が贈られました。

モンゴル出身留学生

スリランカ出身留学生

フィリピン出身留学生

コートジボワール出身留学生

本件に関するお問合わせ先

留学交流推進課
電話 025-262-7627