このページの本文へ移動

令和元年度秋期外国人留学生終業式を開催しました

2020年02月14日 金曜日 トピックス

令和元年度秋期外国人留学生終業式を2月10日(月)に開催しました。

この終業式は、後期終了後に帰国する交換学生が多いことから、彼らの留学の節目となるよう平成29年度から実施しているものです。五十嵐キャンパスの附属図書館ライブラリーホールで開催され、今年度は中国、台湾、ロシア、オーストラリア、フランス、バングラデシュなどの10の国と地域から38名の留学生が出席しました。

式の初めには、本学国際ボランティアサークルが作成したスライドが上映され、本学での留学生活を振り返る思い出が詰まったスライドからは、留学生が楽しく過ごした様子が垣間見られました。

その後、牛木学長から挨拶があり、引き続き在学する留学生へ向け「春休みを有意義に過ごし、4月に元気に戻って来てください。休み期間中に心配な事があれば、いつでも大学に相談してください。」と述べ、母国に戻る留学生には「新潟大学で学んだ事を大事にしてください。新潟大学は皆さんの母校です。その事を忘れずに、また大学院への進学や研究のために是非新潟大学に戻って来てください。皆さんの明るい将来を信じています。」との言葉が贈られました。

続いて留学生を代表して、コスタリカ出身及びガーナ出身の留学生からそれぞれ挨拶があり、留学中に様々な国や地域の友達ができたことや、日本語・日本文化を学び豊かな時間を過ごしたことなどが述べられ、最後に先生をはじめ、サポートしてくれた方々へ感謝の気持ちを伝えられました。

また、新潟大学に留学した思い出として、大学のロゴが入った湯呑みがプレゼントされ、手に取った留学生達は嬉しそうに眺めていました。

代表挨拶を行うガーナ出身留学生
代表挨拶を行うガーナ出身留学生
記念撮影
記念撮影

本件に関するお問い合わせ先

学務部留学交流推進課
電話 025-262-7333