このページの本文へ移動

第32回 新潟哲学思想セミナー

2018年11月2日 金曜日 講演会等

毎回ご活躍されている講師を招き、哲学・思想にまつわる諸問題に取り組む「新潟哲学思想セミナー」。
第32回は、講師に佐藤嘉幸氏と廣瀬純氏をお迎えします。
佐藤氏は、フランス現代思想・社会理論を専門とされており、フーコーやドゥルーズなどのポスト構造主義以後の思想を手かがりに、権力メカニズムの現代的変容や社会変革の可能性について研究をされています。
廣瀬氏は、映画論、現代思想を専門とされており、ドゥルーズの映画論である『シネマ』を中心にフランス現代思想はもちろん、イタリアのアウトノミア以降の現代社会思想など幅広く研究されています。
今回のセミナーでは、1968年5月にパリで起こった学生運動を契機に全世界へと広がった社会変革運動が、ドゥルーズ゠ガタリにどのような影響を与えたのかという内容で講演していただきます。多くのみなさまのご来場をお待ちしております。

日   時: 平成30年11月2日(金)18:15~19:45

場   所: 五十嵐キャンパス  総合教育研究棟D棟1階大会議室(キャンパスマップはこちら S10の建物です)

内   容: ドゥルーズ゠ガタリと68年5月(講師:佐藤嘉幸(筑波大学)、廣瀬純(龍谷大学))

定   員: 30名程度

対   象: 学生・教職員・一般の方

申   込: 不要

参 加 費: 無料

詳細はこちら(人文学部 心理・人間学プログラム 人間学分野オリジナルページ)をご覧ください。

お問い合わせ先

新潟大学 人文学部
宮崎 裕助
E-mail yusuke[at]human.niigata-u.ac.jp([at]を@に換えて送信してください。)