このページの本文へ移動

新潟県中越地震15周年災害資料シンポジウム「繰り返す災害と長く向き合うために」

2019年12月15日 日曜日 講演会等

災害・復興科学研究所 地震・火山噴火予知研究協議会史料考古部会「日本海沿岸地域を中心とした地震・火山現象の解明のための史料収集と解析」研究グループでは、2019年12月15日に、新潟県中越地震15周年災害資料シンポジウム「繰り返す災害と長く向き合うために」を開催いたします。

日   時:2019年12月15日(日)13時30分~17時00分

場   所:五十嵐キャンパス 人文社会科学系棟F棟5階大会議室(キャンパスマップはこちら H1の建物です)

対   象:どなたでもご参加いただけます。

申   込:不要

参 加 費:無料

プログラム等,詳細はこちら(PDF:196KB)をご覧ください。

新潟県中越地震15周年災害資料シンポジウム「繰り返す災害と長く向き合うために」

お問い合わせ先

人文学部・災害・復興科学研究所兼務
中村 元
TEL 025-262-6289
E-mail nakamura.moto@human.niigata-u.ac.jp