このページの本文へ移動

科学研究助成事業に係る実施状況報告書及び実績報告書等の提出について(平成27年度)

2016年03月24日 木曜日 科学研究費助成事業

科学研究費助成事業に係る補助金及び助成金の交付を 受けた研究代表者は,「補助条件」(研究者使用ルール)により,所定の期日までに補助事業に係る実施状況報告書または実績報告書を提出する必要がありま す。提出書類は研究種目毎または研究計画の年度毎に異なりますので,下記をご参照の上,該当する書類を作成願います。
また,平成27年度が研究計画の最終年度にあたる課題は研究成果報告書の作成も必要です。(新学術領域研究,特別研究員奨励費は除く。)
※電子申請システムによる作成は,4月1 日以降となる予定です。

Ⅰ 科研費(補助金分)

 1 該当種目

  • 新学術領域研究
  • 基盤研究(A)
  • 基盤研究(B)のうち平成23年度以降に新規採択となった課題(課題番号が23,15Hから始まる課題)
  • 基盤研究(C)のうち平成22年度以降に新規採択となった課題(課題番号が22から始まる課題)
  • 若手研究(A)のうち平成27年度に新規採択となった課題(課題番号が15Hから始まる課題)
  • 研究活動スタート支援
  • 特別研究員奨励費

 2 補助金分の作成手順・様式等

  1. 補助金分の研究種目はこちら
  2. 特別研究員奨励費電子申請システム作成はこちら

Ⅱ 科研費(基金分)

 1 該当種目

  • 基盤研究(C)のうち平成23年度以降に新規採択となった課題(課題番号が23,24,25,26,15kから始まる課題)
  • 挑戦的萌芽研究のうち平成24年度以降に新規採択となった課題(課題番号が24,25,26,15kから始まる課題)
  • 若手研究(B)のうち平成25年度以降に新規採択となった課題(課題番号が25,26,15kから始まる課題)

 2 基金分の作成手順・様式等

作成手順・様式等はこちら

Ⅲ 科研費(一部基金分)

 1 該当種目

  • 基盤研究(B)のうち平成24年度から26年度に採択となった課題(課題番号が24,25,26から始まる課題)
  • 若手研究(A)のうち平成26年度に新規採択となった課題(課題番号が26から始まる課題)

 2 一部基金分の作成手順・様式等

作成手順・様式等はこちら