このページの本文へ移動

トビタテ!留学JAPAN派遣学生留学成果報告会を開催しました

2017年10月06日 金曜日 トピックス

9月29日(金),五十嵐キャンパス総合教育研究棟B351講義室において,トビタテ!留学JAPAN派遣学生留学成果報告会を開催しました。
トビタテ!留学JAPANは,政府だけでなく官民協働のもと,社会総掛かりで取り組む留学促進キャンペーンで,2014年からスタートしました。

報告会の様子

派遣学生の成果報告に先立ち,髙橋学長から「トビタテ!留学JAPANでは,帰国後も他大学の学生たちとの交流があり,コミュニティを築けることが大きなメリット。積極的にチャレンジしてほしい」と挨拶がありました。
報告会では,自身も1期生として留学した超域学術院の鈴木一輝特任助教が進行を務める中,8名の学生がプレゼンテーションを行い,留学での活動の報告をするとともに,そこでの学びを振り返り,留学の得難い価値や将来に向けた抱負などを熱く語りました。

発表する学生

参加した教員と発表学生との質疑応答も活発に行われ,有意義な報告会となりました。

本件に関するお問合わせ先

新潟大学学務部留学交流推進課
電話 025-262-7332
FAX 025-262-7519