このページの本文へ移動

平昌パラ五輪日本代表の出来島桃子選手が母校を訪問しました

2018年02月21日 水曜日 トピックス

本学工学部卒業の出来島桃子さん(新発田市役所)が平昌2018パラリンピック日本代表(距離・バイアスロン)に選出され,2月13日(火)に,母校である本学を訪問しました。

出来島選手からは,バイアスロンやクロスカントリー競技の説明や,練習時間・場所の確保のご苦労などの他,平昌パラ五輪にかける想いが語られました。
髙橋学長からは,4大会連続の選出をお祝いするとともに,大会では実力を発揮し,活躍を期待する言葉が贈られました。

また,中央図書館には,出来島選手の代表決定を祝う垂れ幕が掛けられました。

平昌2018パラリンピック冬季競技大会は,3月9日(金)から18日(日)までの日程で熱戦が繰り広げられます。

本件に関するお問合わせ先

新潟大学広報室
電話 025-262-7000
FAX 025-262-6539