このページの本文へ移動

本学のシンボルのひとつ“赤門”が卒業生の想いから以前の姿を取り戻しました

2018年06月13日 水曜日 トピックス

本学医学部の通称「赤門」は,約100年前に建設,その後移設されたものの歴史的景観として国指定の登録有形文化財に認定され,本学のみならず地域の方に今なお親しまれております。
このたび本学医学部を昭和40年代に卒業された方から,老朽化した赤門の修繕を目的とした寄附の申し出があり,5月28日(月)から30日(水)にかけて修繕及び洗浄が行われました。
今回の修繕及び洗浄により,目立っていた苔も落ち,重ねた年月を感じさせる風格はそのままに本来の姿を取り戻しました。

■登録有形文化財名称:新潟大学医学部(旧新潟医学専門学校)表門及び煉瓦塀

赤門修繕前,修繕後文字
赤門修繕写真1
赤門修繕写真2
赤門修繕写真3

本件に関するお問合わせ先

新潟大学広報室
電話 025-262-7000
FAX 025-262-6539