このページの本文へ移動

企画展「ジオパークの微化石展」

2020年8月1日 土曜日- 9月6日 日曜日 展示

微化石は、顕微鏡を使わないと見えない小さな化石。昔、海や湖で暮らしていたプランクトンや底生生物たちの硬い殻や、植物の花粉などが地層中に保存されたものです。
わずか1mmにも満たない小さな微化石ですが、その形は実にさまざま。まんまる、うずまき、とげとげ…その多様さは美しいだけでなく、過去5億年の地球の生い立ちを私たちに教えてくれます。
今回の企画展では、新潟大学での微化石研究の成果や、県内のジオパークから見つかった微化石をご紹介します。ぜひこの機会に、微化石の魅力と地球の歴史に触れてみてください。
会期中には、新潟大学の各施設と県内のミュージアムをつなぐスタンプラリーを実施します。

展示期間 : 2020年8月1日(土)~9月6日(日)
※毎週月・火曜日・8月12日(水)~18日(火)は休館、但し、8月10日(月)と11日(火)は特別開館

場所 : 旭町キャンパス 旭町学術資料展示館2階 企画展示室(キャンパスマップはこちら S7の建物です)

開館時間 : 10:00 ~12:00、13:00~16:30

入場料 : 無料

詳しくはこちら(旭町学術資料展示館オリジナルサイト)をご覧ください。
 

ジオパークの微化石展チラシ

お問い合わせ先

旭町学術資料展示館
電話 025-227-2260