このページの本文へ移動

海外留学の奨学金

新潟大学には充実した奨学金制度があり、多くの学生が(独)日本学生支援機構(JASSO)の給付型奨学金(返還の必要のない奨学金)を受給し、海外へ留学しています。全学対象の夏季・春季ショートプログラムのほか、専門分野プログラムや交換留学等も奨学金の支給対象となっており、条件を満たす学生には、渡航先により月額6~10万円が支給されます。
JASSO以外にも、外国政府や民間団体等による奨学金制度が各種ありますので、海外留学にあたって奨学金の申請を希望する場合は、HP等で随時、最新の情報を入手するようにしてください。

◆ JASSO海外留学支援制度(協定派遣)
◆ 新潟大学派遣留学支援制度(セメスター留学奨学金)
◆ 官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~に関する情報はこちら
◆ その他の奨学金
◆ 関連サイトJASSO海外留学支援サイト
  ・海外留学奨学金パンフレットページはこちら
  ・海外留学奨学金検索サイトはこちら

JASSO海外留学支援制度(協定派遣)

JASSO奨学金の概要についてはこちら→(学生配付用)
月額6万円~10万円(行先に応じて支給金額が異なります)

渡航支援金概要についてはこちら→(学生配付用)

■支給要件

①成績評価係数2.30以上
成績評価係数計算表はこちら→(成績計算表ダウンロード)
成績評価係数計算に使用する成績は,前年度の成績です。ただし,前年度の成績がない1年生は前学期分の成績を使用します。

②家計基準
<収入・所得の上限額の目安>

区分 給与所得者 給与所得以外
2人世帯 自宅 1,039万円 631万円
自宅外 1,086万円 678万円
3人世帯 自宅 1,012万円 604万円
自宅外 1,059万円 651万円
4人世帯 自宅 1,096万円 688万円
自宅外 1,143万円 735万円
5人世帯 自宅 1,314万円 906万円
自宅外 1,408万円 1,000万円

給与所得者・・・源泉徴収票の支払金額(税込み)
給与所得以外・・・確定申告書等の所得金額(税込み)

表の金額は目安になります。家計基準が,基準内かどうかについては,所属学部・研究科,または留学交流推進課で確認してください。

新潟大学派遣留学支援制度(セメスター留学奨学金)

 交換留学等(1学期間又は2学期間)のための奨学金募集について

2019年度に1学期間又は2学期間の留学を開始する学生を対象として,給付型奨学金(返還義務のない奨学金)の募集を行っています。フローチャートと募集要項で申請要件に合致するかを確認の上,需給を希望する学生は申請期限までに所属学部・研究科の学務宛てに申し込んでください。

<奨学金支給額>
(一般枠)             (オープン枠)
・指定都市  月額10万円          ・アジア地域   一時金15万円
・甲地区      月額8万円          ・上記以外の地域 一時金25万円
・乙地区      月額7万円
・丙地区      月額6万円
※ 留学先がどの地区に該当するかについては,募集要項の別表2,3参照。

<留学交流推進課への申請期限>

以下は学部・研究科の学務係から留学交流推進課への提出期限です。学生から学務係への提出期限はこれより早く設定しているため,学務係に確認してください。
①一次募集:2019年3月18日(月)
2019年4月以降2019年6月までに留学を開始する者を対象とする
②二次募集:2019年5月10日(金)
2019年7月以降2020年3月までに留学を開始する者を対象とする
③三次募集:2019年11月5日(火)
2020年2月以降2020年3月までに留学を開始する者を対象とする
※採用人数の状況により,追加募集を行う場合がある。

フローチャート
募集要項
申請書【学内様式1】
成績評価係数計算表
家計基準に合致しない場合の理由書【学内様式3】
自己推薦書【学内様式4】
採用決定後の確認事項

問合せ先:留学交流推進課海外留学奨学金担当 haken-shougaku@adm.niigata-u.ac.jp

その他の奨学金

【日本人大学院生対象】公益財団法人KDDI財団給付型海外留学奨学金の募集について

公益財団法人KDDI財団では,「2020年度日本人留学生助成」として,海外留学を志す日本人大学院生を対象に奨学金を給付します。応募を希望する学生は,募集要項を確認のうえ,必要書類を9月9日(月)までに留学交流推進課へ提出してください。

募集要項
申請書

<提出書類>
募集要項P3「事務手続き(1)提出書類(応募時)」で提出書類を確認してください。

・「2020年度日本人留学生助成申請書」(全5ページ<含p.5「指導教授推薦書」>)
・留学先で使用される語学の習得レベル証明書(例TOEFL結果)
・研究論文1点(A4サイズで10枚までのもの)・・・任意提出
※「事務手続き(1)提出書類(応募時)」_②「2020年度日本人留学生推薦状」は,留学交流推進課で作成しますので,提出の必要はありません。

<応募書類提出期限>
令和元年9月9日(月)

<問い合わせ先及び書類提出先>
新潟大学留学交流推進課 TEL: 025-262-7631

2019年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)の募集について【締め切りました】

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)では,修士または博士の学位取得を目指し、海外の大学に留学する学生等を対象とした奨学金を希望する学生を募集しています。

2019年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)の募集における語学要件が一部変更となりました。
詳細については,下記ホームページでご確認ください。

(独)日本学生支援機構ホームページ 海外留学支援制度(大学院学位取得型)
https://www.jasso.go.jp/ryugaku/tantosha/study_a/long_term_h/index.html#bosyu

<募集要項及び申請様式ダウンロード>
(独)日本学生支援機構ホームページ 海外留学支援制度(大学院学位取得型)

https://www.jasso.go.jp/ryugaku/tantosha/study_a/long_term_h/2019.html

<応募締切>
平成30年10月12日(金)17時
※この締切は学務係から留学交流推進課へ申請書類を提出する締切であり,学生から各学部・研究科学務係へ申請書類を提出する締切はこれよりも前になりますので,各自確認してください。

<問い合わせ>
新潟大学学務部留学交流推進課 海外留学奨学金担当 TEL025-262-7332/7631

【追加募集】2019年度中国政府奨学金の募集(駐新潟総領事館推薦)について【締め切りました】

中国へ留学するため中国政府奨学金を希望する学生の追加募集を行います。応募を希望する学生は,「募集要項」をよく確認のうえ,以下の応募締切までに必要書類を新潟大学学務部留学交流推進課へ提出してください。

<ダウンロード>
募集要項 PDF
申請書(学内様式)WORD PDF

<応募締切>
平成31年3月26日(火)正午 ※締切厳守

<学内選考(面接)>
平成31年3月28日(木)午前 ※詳細は応募者に直接連絡します。

<書類提出・問合せ先>
学務部留学交流推進課 海外留学奨学金担当
TEL 025-262-7631/7332
Email haken-shougaku@adm.niigata-u.ac.jp


2019年度中国政府奨学金の募集(駐新潟総領事館推薦)について【締め切りました】

中国へ留学するための中国政府奨学金を希望する学生を募集します。応募を希望する学生は,「募集要項」をよく確認のうえ,以下の応募締切までに必要書類を新潟大学学務部留学交流推進課へ提出してください。
なお,2019年度募集については,本学が中国の大学と締結している交換留学制度を利用した留学も申請対象となります。

<ダウンロード>
募集要項 PDF
申請書(学内様式) WORD PDF

<応募締切>
平成31年3月4日(月)正午

<書類提出・問合せ先>
新潟大学学務部留学交流推進課 海外留学奨学金担当
TEL 025-262-7631/7332
Email haken-shougaku@adm.niigata-u.ac.jp

【新潟県出身者対象】「国際ロータリー第2560地区ロータリー財団地区奨学生募集」について【締め切りました】

国際ロータリー第2560地区では,新潟県出身者を対象に,海外の大学あるいは大学院・専門学校への少なくとも約1年の修学(1学期間しか留学できない事情がある場合は,半年間の修学でも応募可)に海外留学奨学金を給付しています。応募を希望する学生は,募集説明会に参加の上,応募期限(2019年2月28日(木))までに各自申し込んでください。協定校への交換留学も対象になります。

【募集説明会日程】※説明会に参加できなかった方で,資料希望の方は,留学交流推進課まで申し出てください。
日時:2018年12月8日(土)13:00~15:00
場所:万代シルバーホテル(新潟市中央区)
募集説明会ポスター(PDF)

右記リンク先ホームページから募集要項等が確認できます。http://www.rid2560niigata.jp/student

2019年度中国政府奨学金の募集(JASSO募集)について【締め切りました】

現在,2019年度中国政府奨学金の(独)日本学生支援機構(JASSO)による募集が開始されています。
応募を希望する学生は,下記ホームページで詳細を確認のうえ,締切までにJASSOに出願手続きを行ってください。

(独)日本学生支援機構「海外留学支援サイト」
http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/china/scholarship_cn/

(1)CSC電子申請システムオンライン登録締切:2019年2月20日(水)
(2)書類選考(和文出願書類)提出締切:2019年2月20日(水)午後4時必着
提出先:(独)日本学生支援機構 留学情報課
(3)面接選考:2019年3月22日(金)
  場所:(独)日本学生支援機構 東京国際交流館プラザ平成 4階
(4)外国人体格検査表提出締切:2019年3月31日(日)

なお,同奨学金(駐新潟総領事館推薦)の学内募集については,追って本ページに掲載します。

【教員志望の学生対象】「平成31年度JEES・馬場財団国際理解教育人材養成奨学金の募集」について【締め切りました】

公益財団日本国際教育支援協会では,財団法人国際教育交流馬場財団の支援により,初等中等教育教員を目指す学生に海外留学奨学金を給付しています。3か月以上12か月以内の海外留学を計画し,本奨学金の受給決定以降,2019(平成31)年度内に留学を開始する学生が対象です。応募を希望する学生は,下記のURLに掲載の募集要項で詳細を確認のうえ,必要書類を平成31年1月7日(月)17時までに留学交流推進課へ提出してください。

<募集要項,願書・推薦書類のダウンロード先>
学務情報システムにログイン後,「ダウンロード」タブより書類をダウンロード
https://gakujo.iess.niigata-u.ac.jp/campusweb/campusportal.do
ファイル名:「【教員志望学生対象】海外留学奨学金の募集要項」
※応募・推薦書類中,様式2(推薦書)の「推薦理由」については,指導教員に記載を依頼し,記載された様式を提出してください。様式2(推薦書)の「推薦理由」以外の欄は,記入の必要はありません。

<願書・推薦書類提出期限>
平成31年1月7日(月)17時

<問合せ先及び書類提出先>
新潟大学留学交流推進課 TEL: 025-262-7631

【栃木県出身者・学部3年生以上対象】「公益財団法人飯塚毅育英会海外留学支援奨学生(16期生)の募集」について【締め切りました】

公益財団法人飯塚毅育英会では,海外留学を志す大学生又は大学院生(栃木県内の高等学校を卒業した者)に対して,海外留学支援奨学金を給付しています。応募を希望する学生は,募集要項を確認のうえ,必要書類を7月13日(金)正午(12時)までに留学交流推進課へ提出してください。

募集要項(PDF)

下記のリンク先ホームページで提出書類を確認してください。様式もダウンロードできます。
http://www.iizuka-takeshi-ikuei.or.jp/
学長または学務部長の推薦書について,様式の「上記の学生は,貴会の海外留学支援奨学生・・・」文面(学長印欄)より前の箇所の項目を記入して提出してください。

<応募書類受付期間>
平成30年7月10日(火)~7月18日(水)(公益財団法人飯塚毅育英会必着)

<お問い合わせ先及び書類提出先>
新潟大学留学交流推進課 TEL: 025-262-7631

【大学院生対象】公益財団法人KDDI財団「2019年度日本人留学生助成」の募集について【締め切りました】

公益財団法人KDDI財団では,海外留学を志す大学院生に対して,海外留学支援奨学金を給付しています。応募を希望する学生は,募集要項を確認のうえ,必要書類を9月11日(火)までに留学交流推進課へ提出してください。

募集要項
申請書

<提出書類>
募集要項P3「事務手続き(1)提出書類(応募時)」で提出書類を確認してください。
①「2019年度日本人留学生助成申請書」(全5ページ<含p.5「指導教授推薦書」>)
②「2019年度日本人留学生推薦状」
③留学先で使用される語学の習得レベル証明書(例TOEFL結果)
④研究論文1点(A4細部で10枚までのもの)・・・任意提出

———————-募集要項P3「事務手続き(1)提出書類(応募時)」

上記提出書類のうち②については,留学交流推進課が作成しますので提出不要です。

<応募書類提出期限>
平成30年9月11日(火)

<問い合わせ先及び書類提出先>
新潟大学留学交流推進課 TEL: 025-262-7631