このページの本文へ移動

高等教育の修学支援に関する機関要件の確認に係る情報

大学等における修学の支援に関する法律第7条第1項の確認に関する申請書(PDF:273KB)

実務経験のある教員等による授業科目の一覧表(PDF:749KB)

成績評価において,GPA等の客観的な指標の設定・公表及び成績評価の適切な実施に係る取組の概要

新潟大学では,平成12年度からGPAによる成績評価を実施しており,現在は7学部で実施しています。
現在,学務情報システムにおいて,学生ごとのGPAを下記の計算式により算出しています。
算出されたGPAは,授業料免除,奨学金等の選考,履修指導等に活用しています。

GPA = (各授業科目の単位数) × (各授業科目のGP) の総和 / (履修した各授業科目の単位数)の総和
ここでGPとは,GP = (成績評価 - 50) / 10 です。
この計算式は,欧米やアジア諸国への留学等の際にも活用できるものです。

なお,GPA制度を導入していない教育学部,医学部(医学科,保健学科)及び歯学部(歯学科,口腔生命福祉学科)については,各授業科目の成績評価(100点満点)の合計を平均した数値を基に,適切に履修指導等を行っています。
※数値の算出は,下記の計算式により行っています。
((素点 × 単位数)の総和) / 単位数の総和