このページの本文へ移動

新型コロナウイルス感染症に関する対応(2020年9月10日更新)

新潟大学における新型ウイルス感染拡大防止のための行動指針(2020年6月19日時点)

新潟大学では「新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策本部」を2月27日に立ち上げ、本学の活動状況を検討しながら、対策を進めております。
「新潟大学における新型ウイルス感染拡大防止のための行動指針」として、学生・教職員の皆様と共有するためにわかりやすく整理しました。

新潟大学における新型ウイルス感染拡大防止のための行動指針(学生に関わること) 新潟大学における新型ウイルス感染拡大防止のための行動指針(教職員に関わること)

行動指針のレベル

新潟大学では、行動指針のレベルを4段階で考えています。

  • レベル3(赤)・・・警戒レベルとして最も高いレベル。大学の機能に停止・休止を含む大きな制限が加えられる。
  • レベル2(黄)・・・警戒レベルとして中庸なレベル。大学の機能に対し、一定の制限が加えられる。
  • コロナ後の日常・・・コロナ後の日常レベル。
  • コロナ前の日常・・・コロナ前の日常レベル。

行動指針レベルの変更

「新潟大学における新型ウイルス感染拡大防止のための行動指針」におけるレベル分けを変更しました

全国における新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言は、5月25日に解除されましたが、感染が終息したわけではないので、コロナ禍の前の状態に戻ることはできません。今後は、日常生活と感染拡大防止対策を両立していかなければなりません。
そこで、新潟大学では、1)従来のレベル1を「コロナ前の日常レベル」に変更、2)「コロナ後の日常レベル」を新たに設定、しました。

【学生・教職員の皆さんへ】新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる場合、感染者または濃厚接触者となった場合の相談・連絡について

感染者発生について

学長メッセージ

文部科学大臣メッセージ

学生の皆さんへ(新入生・在学生)

学生向け重要なお知らせ(新型コロナウイルス感染症対策関係)

受験生の皆さんへ

企業等の方へ

教職員の皆さんへ(学内限定公開)

その他