このページの本文へ移動
奨学金

新潟大学神田奨学金

令和4年度 新潟大学神田奨学金 募集要項

新潟大学神田奨学金は、新潟地域の発展に貢献する強い意志を持つ学生であって、学資の支弁が困難な学生に対して奨学金給付を行うことにより、新潟大学生の健全な育成と新潟地域の発展に寄与することを目的とした寄附に基づく奨学金です。

奨学金の内容

  1. 給付額:月額5万円を給付します。(返還の義務はありません。また、他の奨学金との併給も可能です。)
  2. 給付期間:1年間(審査により1年間を限度に更新することがある。)
  3. 給付方法:毎年4月及び10月に6ヶ月分を、本人名義の金融機関口座に振り込みます。

応募について

  1. 応募資格:以下の各項目にいずれも該当すると認められる者
    ①学資の経済的支援を必要としていること
    ②新潟県出身であり、以下の要件のいずれかに該当する学生であること
      イ 新潟地域での起業に強い意欲がある者
      ロ 新潟地域の産業発展に強い意欲がある者
      ハ 新潟地域の課題解決に強い意欲がある者
    ③学部3年生又は4年生(医学部医学科及び歯学部歯学科の学生は5年生又は6年生)
    ④前年次までに標準修得単位以上を修得していること
    ⑤給付期間中に新潟大学神田奨学金に関連する交流会等(年2回予定)に参加できる者
  2. 募集人数:3名程度
  3. 申請書類:応募者は以下の書類を提出してください。
  4. 受付期間:令和4年3月1日(火)~18日(金)(必着)
  5. 提出先:新潟大学サポーター連携推進室(詳細は問い合わせ先を参照してください。)

選考・採用について

  1. 選考

    (1)申請書及び成績証明書による書類選考を3月下旬に行った上で、その結果を基に神田氏へ推薦し、面接による最終選考を行います。
    (2)最終選考の結果(採否)は、4月上旬頃、本人宛に通知します。

  2. 奨学金の停止、取消

    下記の事由が生じた際は、奨学金の給付を停止又は取消すとともに返還を求めることがあります。
    ・退学したとき
    ・休学したとき(休学期間中)
    ・前年次と同一の年次(原級)に留まったとき
    ・素行が不良となったとき
    ・奨学金を必要としない理由が生じたとき

その他

  1. 奨学金給付は、卒業後の進路等について一切の制約を課すものではありません。
  2. 採用決定後に連絡先の変更や休学等の異動があった場合は、速やかに届け出てください。

問い合わせ先

新潟大学サポーター連携推進室
〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050番地(新潟大学事務局棟1階)
電話:025-262-6356
Email:kikinjimu@adm.niigata-u.ac.jp
寄附・サポートページ