このページの本文へ移動
学費

授業料納入方法

(1)学部生・大学院生

新潟大学では授業料の納入に際し、金融機関の預金口座からの振替(引落し)による「授業料口座振替制度」により納入していただいております。

振替日は、前期分5月27日、後期分11月27日(振替日が金融機関休業の場合は翌営業日)です。WEB上で登録された口座から自動引落しを行いますので、前日までに入金をお願いします。

授業料振替口座WEB登録について

授業料振替口座WEB登録ページ

2022年度次回口座登録期間:2022年10月1日(土)~2022年11月9日(水)
登録可能な金融機関についてはこちらからご確認ください。(SMBCファイナンスサービス㈱WEBサイトへ移行します)

<授業料振替口座WEB登録が必要な方>

  • 今年度新入生として新潟大学に入学された方
  • 今年度編入生として新潟大学に編入された方
  • 現在登録している授業料振替口座を変更される方

※新潟大学の学部を卒業し本学大学院に進学される方は、授業料振替口座に変更がなければ手続きは必要ありません。また、本学の修士課程を修了し、引き続いて本学博士後期課程に入学される場合も改めて手続きする必要はありません。
※授業料の免除申請をされている方も口座WEB登録の手続きが必要です。

<事前にご準備いただくもの>

  • 在籍番号(学生証) ※学生証の交付は入学式以降になります。
  • 登録する金融機関口座情報(預金通帳等)
  • キャッシュカードの暗証番号(学生本人名義または保護者名義の口座の登録が可能)
口座振替Q&A

口座振替(引き落とし)に関するお知らせについて

口座振替(引き落とし)に関するお知らせは、学生用メール(Gメール)宛にお知らせいたします。令和3年度以前の入学者は、令和4年度後期分からメールでの通知に変更します。その他通知先を追加したい場合は、授業料振替口座WEB登録ページからメールアドレスを登録してください。

※口座振替が出来なかった場合の取扱

授業料が預金残高不足等の理由により振替できなかった場合、前期分にあっては6月27日に、後期分にあっては12月27日(振替日が金融機関休業の場合は翌営業日)に再度振替を行います。
ここで振替ができなかった場合は、督促状を兼ねた払込取扱票(請求書)を送付しますので、金融機関窓口からお振込みください。
なお、振込の際は払込取扱票裏面の注意事項をご覧ください。
また、引き続き授業料を滞納すれば、再度督促を行いますが、再三の督促にも関わらず、なお納入いただけない場合は除籍の対象となりますので、ご注意願います

(2)研究生・特別研究学生

在学予定期間に応じて、3ヶ月分又は6ヶ月分の払込取扱票を該当期間の最初の月に送付いたしますので、金融機関窓口にてお振込願います。
なお、振込の際は払込取扱票裏面の注意事項をご覧ください。

(3)科目等履修生・特別聴講学生

履修を予定する授業科目について、入学又は延長した当初の月(第2・第4ターム開講の授業科目については各タームの開始月)に授業料の払込取扱票を送付いたしますので、金融機関窓口にてお振込願います。
なお、振込の際は払込取扱票裏面の注意事項をご覧ください。

領収書の発行について

令和4年9月以降、学納金の領収証明については、下記の書類により代えさせていただきますので、金融機関等から領収証明書類を求められた場合は、下記のとおり対応してください。

口座振替により納入した場合

通帳明細を提示してください。通帳には「SMBC(ガクノウキン)」「(ガクノウキン)自払」等と印字されます。

払込取扱票により納入した場合

「授業料(または入学料)納入のお知らせ」および払込取扱票の半券(受領証)を提示してください。

上記以外に証明が必要な場合は、学生本人からの依頼に基づき「納入済証明書」を発行します。詳細はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050番地
新潟大学財務管理課収入係
電話:025-262-6053
Email:syunyu@adm.niigata-u.ac.jp